必読シリーズ

今だから知りたい ビジネスパートナーHR入門

連載内容について

グローバル展開を進める企業では、いま、人事部門に求められる役割が変化しています。この連載では、グローバル企業の人事部門のあり方として提唱されている「ビジネスパートナーHR」とはどのような役割なのか、を整理します。そして、ビジネスパートナーHRを担う人に求められる意識、行動、能力、スキル、キャリアパスについて考えます。日本企業、外資系グローバル企業の日本支社で働くビジネスパートナーHRへのインタビュー、企業事例、調査研究データなどから、ビジネスパートナーHRの実態を読者のみなさんと探ります。グローバル企業の人事部門の機能、人材ニーズを知る材料として、ぜひご活用ください。

本連載では、グローバル化の進展に伴って変化する企業の人事部門に求められる役割や、人事部員に求められる意識、行動、能力、スキル、キャリアパスについて考えます。

毎回、冒頭に登場するのは、架空の日系機械メーカーの人事企画課長、田中さんです。彼の会社は創業70年。海外売上高比率が3割に近づき、グローバル事業展開が急速に進んでいます。中長期経営計画によると、5年後に海外売上高比率は5割、海外拠点の社員数は日本の2倍に達する見込みです。

このような経営環境のもと、経営陣はグローバル共通の人事制度構築にも着手し、外資系グローバル企業で長年活躍した人物を人事部長としてスカウトしました。新任の人事部長の野々村さんは、重要施策として人事部改革に取りかかり、田中さんを「人事部改革プロジェクト」のリーダーに任命します。新卒プロパーで18年間人事労務畑一筋、国内工場と本部での勤務が長く、海外赴任経験がない田中さんは、グローバル企業の人事には馴染みがありません。そんな田中さんからの相談を通じて、ビジネスパートナーHRのあり方を整理していきましょう。

執筆者紹介

永禮 弘之(ながれ ひろゆき)

長尾 朋子(ながお ともこ)

株式会社エレクセ・パートナーズ
クライアントパートナー

Chapter1 ビジネスパートナーHRの役割①

Chapter1 ビジネスパートナーHRの役割① ~何が違うの?ビジネスパートナーHRとは?~

Chapter2 ビジネスパートナーHRの役割②

Chapter2 ビジネスパートナーHRの役割② ~あなたの会社の事業部人事は戦略パートナーですか?~

(2016年4月28日公開)
ビジネスパートナーHR入門Chapter2では、外資系グローバル企業の人事責任者、事業のグローバル化に直面した日本企業の人事責任者、人事部長も経験した経営企画部長など計6名へのインタビュー取材を通じて、BPHRの実態を浮き彫りにします。

Chapter3 ビジネスパートナーHRの役割③

Chapter3 ビジネスパートナーHRの役割③ ~日本企業の人事、ビジネスパートナーHRへ踏み出す~

(2016年5月31日公開)
ビジネスパートナーHR入門Chapter3では、従来の事業部人事からBPHRへ変わる途上で奮闘するCさんと、本格的なグローバル展開支援にあたり、パイオニアとしてBPHRの役割を果たした Dさんの事例を取り上げます。彼らが語るBPHRとしての取り組み、現状の課題、今後の展望から、日本企業のBPHR導入の実態を見ていきましょう。

Chapter4 ビジネスパートナーHRの役割④

Chapter4 ビジネスパートナーHRの役割④ ~本社人事部から現場へ異動して初めて見えたこと~

(2016年6月30日公開)
ビジネスパートナーHR入門 Chapter4では、社員のエンゲージメントの向上・維持のために、人材開発・組織開発に取り組む「変革エージェント」、経営と現場をつなぐ「従業員のチャンピオン」としてのBPHRの役割を紹介します。

Chapter5 ビジネスパートナーHRの役割⑤

Chapter5 ビジネスパートナーHRの役割⑤ ~人事プロフェッショナルとして成長するために何が必要か~

(2016年7月29日公開)
ビジネスパートナーHR入門Chapter5では、BPHRの人材開発、キャリア開発の実態について、最近のグローバル調査の結果やBPHR経験者の意見を取り上げます。BPHRに求められる役割を果たすには、どのような能力や育成機会が求められているのかを考えていきましょう。

ページの上部に戻る