2018年6月19日開催

第31回 地球人財創出会議

開催概要

  • 開催日時:2018年6月19日(火) 18:00-20:30
  • テーマ:グローバルリーダーは多様なメンバーをどう活性化するのか
  • ゲストスピーカー:塚原 月子 氏
    株式会社カレイディスト 代表取締役

ダイバーシティ&インクルージョンが叫ばれ始めて久しいですが、真に実践できている組織はまだまだ少ないのではないでしょうか。ますますグローバル化が進展する世の中で、リーダーは多様なメンバーをどのように活かすべきなのか、また同調圧力の強い日本の組織において、あらゆる「個」を活かす多様性活用力をどのように育めばよいのか、株式会社カレイディスト代表取締役の塚原様にお伺いします。

国土交通省、ボストン・コンサルティング・グループ、カタリスト・ジャパンなど、国内外を問わずさまざまな組織でメンバーを率い、また多くのグローバルリーダーと協働してこられたご経験からのお話は、どこかしら、皆様の課題と通じるポイントがあるはずです。参加者の皆様からもぜひ現場の声をお聞かせいただき、率直な意見交換ができる場を作りたいと考えています。

  • 開催場所:東京ガーデンテラス 紀尾井カンファレンス
    http://conference.tgt-kioicho.jp/access/
  • 参加対象者:企業の人事責任者、グローバルリーダー育成担当者
    グローバル人材育成に関する問題意識をお持ちの方で、かつ積極的に議論に参加してくださる方
  • 募集人数:50名(事前申込制)
  • 参加費:4,000円(税込)
  • 申込み受付期限:2018年6月14日(木) 13:00
    <申込み受付は終了しました。>
  • スケジュール:
    18:00~ 受付、レセプション(軽食とドリンクを用意)
    18:30~ 開会挨拶、ゲスト紹介など
    18:40~ ゲストスピーカー講演(50分)
    19:30~ インタラクティブセッション(60分)
    20:30   終了
  • セミナー前に、簡単な軽食をご用意しております。参加者の皆様との事前の意見交換やネットワーキングをしつつおくつろぎください。

塚原 月子 氏

ゲストスピーカー 塚原 月子氏
株式会社カレイディスト 代表取締役

東京大学経済学部卒業後、国土交通省入省。ダートマス大学大学院エーモスタックスクールにてMBA取得。その後ボストン・コンサルティング・グループにて、組織及び文化のチェンジ・マネジメントやダイバーシティ・マネジメントに関するプロジェクトに従事。多くの多国籍企業、日本企業に対するコンサルティングを行ってきた。2015年より世界的な非営利組織カタリストの日本代表として、職場のインクルージョンを通じて女性のキャリア推進を支援。18年2月にアドバイザリー、コンサルティングサービス、研修、講演などのサービスを行う株式会社カレイディストを設立、代表取締役に就任。自身も、3児をもつ母親として、育児と仕事の両立を図るべく、働き方改革を実践している。

ファシリテーター 古森 剛 氏
㈱CORESCO代表取締役/マーサー ジャパン シニア・フェロー
一般社団法人はなそう基金 代表理事

1991年、一橋大学社会学部卒業後、日本生命保険相互会社に入社。98年、ペンシルバニア大学ウォートンスクールでMBAを取得。2000年、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、同社東京オフィスおよびニュージャージー・オフィスにて勤務。05年7月、マーサー ジャパン入社、07年3月代表取締役社長就任。13年2月からは韓国法人も加えたファー・イースト地域代表。14年8月に代表取締役社長を退任後はシニア・フェロー。同年10月、株式会社CORESCOを設立して代表取締役に就任。11年より東北被災地への復興支援活動を開始。12年3月「一般社団法人はなそう基金」を設立、代表理事に就任。東北被災地に英語人材を増やすための学習機会(Komo's英語音読会)の提供を主軸に、国際交流醸成を通じた中長期的な被災地経済復興を企図し活動。震災を機に非営利活動に3割の勤務時間を充てる生活としている。

著書:
「話しておきたいことがあるんだ」(2014年3月/星雲社)
「英語は『音読』だけでいい」(2011年1月/かんき出版)
「個を活かすダイバーシティ戦略」 (2008年7月/ファーストプレス/共著)

会場内で主催者(IIBC)の公式サイト・Facebookページに掲載するため、写真撮影・動画撮影をいたします。 公式サイト・Facebookページ掲載時には、団体名・個人名が特定されないよう配慮いたしますので、あらかじめご了承ください。

ページの上部に戻る/Back to TOP