2013年TOEICテスト 世界の受験者のアンケート結果を発表

日本人の平均スコアは512点、48カ国中40位にとどまる

2014年7月16日press_release.gif

日本でTOEICプログラムを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)では、2013年(1月~12月)の世界におけるTOEICテスト受験者のスコアと受験者が回答したアンケート結果を発表いたします。本データは、2013年のTOEICテスト受験者のうち「TOEICテストバックグラウンドアンケート」に回答した約528万人の結果をまとめたものです。

主な結果

(1)TOEICテスト受験者の特徴

  • 年齢層で最も多いのは21歳~25歳(40%)
  • 専攻で最も多いのは工学(25%)、次いで経営(19%)
  • 職種では31%が科学/技術職、16%が事務職
  • 30%が受験目的として就職活動のためと回答

(2) 国・地域別平均スコア

  • 地域別の平均スコアは高い順にヨーロッパ→アフリカ→北米→アジア→南米。
  • 国別(母国別)受験者の平均スコアでは、バングラデシュ・インド・カナダ・ネパールの4カ国が800点を超えている。
  • 日本人の平均スコアは512点。今回スコアが発表された48カ国のうち、40位にとどまった(下表参照)。

TOEICテスト国別平均スコア(2013年) ※年間の総受験者数が500名以上の国のみを掲載


国名 TOEICテスト 平均スコア (トータル)
1 BANGLADESH 895
2 INDIA 861
3 CANADA 819
4 NEPAL 814
5 SWITZERLAND 792
6 PORTUGAL 786
7 GERMANY 783
8 SRI LANKA 780
9 LEBANON 753
10 PAKISTAN 741
11 FRANCE 728
12 CHINA, PEOPLE`S REPUBLIC 716
13 ITALY 711
13 PHILIPPINES 711
15 TUNISIA 710
16 ARGENTINA 706
16 COSTA RICA 706
18 MOROCCO 702
19 MALAYSIA 687
20 RUSSIA 683
20 SAUDI ARABIA 683
22 REUNION 669
23 JORDAN 667
24 COLOMBIA 655

国名 TOEICテスト 平均スコア (トータル)
25 SENEGAL 654
26 SPAIN 651
27 ALGERIA 646
28 HONG KONG 644
29 CAMEROON 636
30 KOREA (ROK) 632
31 COTE D`IVOIRE (IVORY COAST) 623
32 BRAZIL 600
33 GREECE 589
34 PERU 580
35 TURKEY 579
36 EGYPT 578
37 TAIWAN 569
38 POLAND 565
39 MEXICO 535
40 JAPAN 512
41 THAILAND 493
42 VIETNAM 469
43 MONGOLIA 441
44 MACAO 438
45 UNITED ARAB EMIRATES 436
46 INDONESIA 423
47 CHILE 422
48 ALBANIA 404
  • 本データにおいて、アジア地域における受験者割合が高いこと、および各質問の回答率は一定ではないことをご留意ください。

上記の内容以外にも、リスニング・リーディングセクション別の平均スコアや属性別の平均スコアを掲載したレポート「TOEICテストWorldwide Report 2013」をTOEIC公式サイトに掲載いたします。レポートの全文は以下のURLにてご覧いただけます。
http://www.toeic.or.jp/library/toeic_data/toeic/pdf/data/Worldwide.pdf(PDFファイル 789KB)

<本件に関するお問い合わせ先>

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC) 広報室
TEL: 03-3581-4761 FAX: 03-5521-5970
(土・日・祝日を除く10:00~17:00)


PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

ページの上部に戻る