TOEIC® Program DATA & ANALYSIS 2017 まとまる
~2016年度受験者の平均スコア等を発表~

2017年6月30日 press_release.gif

日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、毎年、前年度のTOEIC Programの受験者数と平均スコアを公表しております。この度、2016年度TOEIC Programの公開テスト、団体特別受験制度(IP: Institutional Program、以下IPテスト)のデータを「TOEIC Program DATA & ANALYSIS 2017」としてまとめましたので発表いたします。「TOEIC Program DATA & ANALYSIS 2017」には、各テストの業種・役職・所属学校・専攻別の平均点等、詳細なデータが掲載されております。 TOEIC Listening & Reading Test(以下、TOEIC L&R)とTOEIC Speaking & Writing Tests(以下、TOEIC S&W)の受験者数と平均スコアは以下の通りです。

TOEIC® Listening & Reading Test の実受験者数と平均スコアについて

公開テスト

IPテスト

▶ 2016年度 TOEIC L&R 全体の平均スコアは、公開テストで579点、IPテストで466点でした。
TOEIC L&R のTotalスコアの平均は「Totalスコア合計÷受験者数」により算出しています。

TOEIC® Speaking & Writing Tests の実受験者数と平均スコアについて

公開テスト

IPテスト

IPテストのTOEIC Speaking and Writing Tests の実受験者数と平均スコアのグラフ

▶ 2016年度 TOEIC S&W 全体の平均スコアは、公開テストではTOEIC Speaking Test が121.9点、TOEIC Writing Test が 139.7点となり、IPテストではTOEIC Speaking Test が103.2点、TOEIC Writing Test が126.5点となりました。

その他のデータ等、詳細はこちら http://www.iibc-global.org/library/default/toeic/official_data/pdf/DAA.pdf(PDFファイル 1616KB) をご確認ください。

<参考>TOEIC® Listening & Reading Test と TOEIC® Speaking & Writing Tests の受験者数推移について

TOEIC® Listening & Reading Test 受験者数推移

TOEIC® Listening & Reading Test 受験者数推移

TOEIC® Speaking & Writing Tests 受験者数推移

TOEIC® Speaking & Writing Tests 受験者数推移

上記受験者数推移のデータは公開テストのみ申込ベースで集計しております。

<参考>TOEIC ® Programにおける公開テストとIPテストの違い

               
公開テスト 団体特別受験制度(IPテスト)
日程 当協会が日程を設定 実施団体において随時実施
会場 当協会が会場を設定 実施団体において会場設定
実施 当協会が試験運営管理 実施マニュアルに沿って実施団体が運営管理
申込 個人で当協会に申し込み 実施団体担当者を通じて申し込み
結果 受験者個人宛に、
当協会よりOfficial Score Certificate(公式認定証)を発行。
実施団体担当者宛に下記2種類を発送。
・スコアロースター(成績一覧表)
・スコアレポート(個人成績表)     

※Official Score Certificate(公式認定証)は発行されません。

 

<本リリースに関するお問い合わせ先>

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC) 広報室
TEL: 03-3581-4761 FAX: 03-5521-5970
(土・日・祝日を除く10:00~17:00)

ページの上部に戻る