テストの種類について

TOEIC(トーイック)とはTest of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。TOEIC Programは、目的や測定したいスキルに応じて、2つのテストブランド・5つのテストで構成されています。

受けられるテスト

TOEIC ProgramはTOEIC TestsとTOEIC Bridge Testという2つのテストブランドで構成されています。TOEIC Testsブランドの中には、TOEIC Listening & Reading Test、TOEIC Speaking & Writing Test、TOEIC Speaking Testという3つの個別テストがあります。もう一方のTOEIC Bridge Testブランドは、初中級者向けのTOEIC Bridge Testというひとつのテストで構成されています。

テストの特長


TOEIC L&R TOEIC S&W TOEIC Bridge Test

英語によるコミュニケーション能力を幅広く測るテスト
例えば、以下のような目的でご活用いただけます。
  • 身近なシーンからビジネスまで、幅広い場面でのコミュニケーション英語能力を育成したい。
  • 初級から上級まで同一のモノサシで英語能力を確認したい。
効果的に英語でコミュニケーションするために必要な、話す・書く能力を直接測るテスト
例えば、以下のような目的でご活用いただけます。
  • 国際的なビジネスコミュニケーション場面での、英語による発信能力の向上を図りたい。
  • TOEIC L&Rを活用しながら、4技能(聞く・読む・話す・書く)をバランスよく伸ばしていきたい。
基礎的なコミュニケーション能力を測るテスト
例えば、以下のような目的でご活用いただけます。
  • まずは日常的なシーンで、コミュニケーション英語能力を育成したい。
  • 英語能力の底上げを図るため、基礎から英語学習に取り組ませたい。
  • TOEIC L&R受験へ向けたモチベーションを高めたい。
内容 リスニング約45分間とリーディング75分間のテスト スピーキング約20分間とライティング約60分間のテスト

IPテストの場合、TOEIC Speakingのみ、TOEIC Writingのみの実施も可能

基礎的なリスニング約25分間とリーディング35分間のテスト
テスト形式 マークシート方式 パソコンとヘッドセットを使用 マークシート方式
テスト結果 10~990点
5点刻みのスコアで評価
各テスト0~200点
10点刻みのスコアで評価
20~180点
2点刻みのスコアで評価

「テストの種類」「実施方法」「実施時の注意事項」など、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。