TOEIC®Listening & Reading公開テスト(点字)について

開催日 第232回TOEIC L&R公開テスト(2018年7月29日(日))
受験地 札幌、宮城、東京、愛知、大阪、広島、福岡
予約期間 2018年5月1日(火)~2018年6月19日(火)
予約方法 お電話で承ります。
  • 定員になり次第、予約受付を終了いたします。
予約窓口:IIBC試験運営センター プライオリティサポート係
TEL : 03-5521-6033 (土・日・祝日・年末年始を除く 10:00~17:00)
音声ガイダンスが流れますので、「1」を押してください。数秒後、次の音声ガイダンスが流れますので、「5」を押していただくと、オペレーターにつながります。ガイダンスの途中でも選択可能です。
なお、「1」と「5」の音声ガイダンスの内容は次のとおりです。
「1」TOEIC Listening & Reading Testについて
「5」プライオリティサポートに関するお問い合わせについて

申込時の注意事項

  • お電話での点字受験予約が必要です。電話予約のあと、申込期間内にインターネットまたはコンビニ端末から受験申込の手続きをお願いします。
  • 点字受験の予約だけでは受験できません。
  • 受験申込後に、点字受験予約のお電話をいただいても、受験できない場合があります。
  • 次回の点字受験は、第237回TOEIC L&R公開テスト(2019年1月13日(日))開催予定です。予約期間等の詳細は2018年10月中に本サイトでご案内します。

テスト形式

  • 第227回TOEIC L&R公開テスト(2018年1月)の点字受験より、新形式問題を導入、出題形式を一部変更しました。
  • 点字の種類は、「EBAE(English Braille American Edition) 版」と「UEB(Unified English Braille)版」の2種類から選択できます。
  • テスト形式は、リスニング(約1時間・約94問)、リーディング(約3時間・約100問)、合計約4時間で最大194問に答えるマークシート方式です。Part1(写真描写問題6問)が免除されるため、リスニングセクションはPart2から始まります。また、図に関する描写問題も免除されます。免除される問題番号は、音声や問題冊子にてご案内します。
  • テストは英文のみの構成で、英文和訳・和文英訳といった設問はありません。
  • テスト結果は合格・不合格ではなく、リスニング5~495点、リーディング5~495点、トータル10~990点のスコアが5点刻みで表示されます。

テスト構成

リスニングセクション(約1時間 約94問) 会話やナレーションを聞いて設問に解答

Part2 応答問題約25問
1つの質問または文章とそれに対する3つの答えがそれぞれ一度だけ放送される。点字印刷はされていない。設問に対して最もふさわしい答えのアルファベットを記入する。
Part3 会話問題約39問
2人または3人の人物による会話が1度だけ放送される。点字印刷はされていない。会話を聞いて問題用紙に点字印刷された設問(設問は放送される)と解答を読み、4つの答えの中から最も適当なもののアルファベットを記入する。各会話には設問が3問ずつある。
Part4 説明文問題約30問
アナウンスやナレーションのようなミニトークが1度だけ放送される。点字印刷はされていない。各トークを聞いて問題用紙に点字印刷された設問(設問は放送される)と解答を読み、4つの答えの中から最も適当なもののアルファベットを記入する。各トークには質問が3問ずつある。

リーディングセクション(約3時間 約100問) 点字印刷された問題を読んで設問に解答

Part5

短文穴埋め問題約30問
不完全な文章を完成させるために、4つの答えの中から最も適当なもののアルファベットを記入する。 

Part6 長文穴埋め問題約16問
不完全な文章を完成させるために、4つの答え(単語や句または一文)の中から最も適当なもののアルファベットを記入する。各長文には設問が4問ずつある。
Part7 1つの文書:約29問
複数の文書:約25問
いろいろな文書が点字印刷されている。設問を読み、4つの答えの中から最も適当なもののアルファベットを記入する。文書内に新たな一文を挿入するのに最も適切な個所を選ぶ設問もある。各文書には設問が数問ずつある。
  • サンプルテストをご希望の場合は、プライオリティサポート係までご連絡ください。なお、使用されたサンプルテストはご返却をお願いします。

受験予約からテスト結果発送までの流れ

  1. 点字受験を予約
    予約期間内にプライオリティサポート係までお電話にて点字受験の予約をしてください。 その際、以下2点についてお知らせください。
    • 試験当日の問題冊子の点字種類:「EBAE(English Braille American Edition)版」もしくは「UEB(Unified English Braille)版」
    • 試験当日持参される点字器の種類:「点筆・点字板」もしくは「点字タイプライター」
      ご予約後に点字器を変更する場合は、申込締切日までにご連絡ください。
      • なお、試験当日に付き添いの方が会場へ同行される場合、事前のご連絡をお願いしています。
  2. 受験の申し込み
    電話予約のあと、申込期間を確認し、受験の申し込みをしてください。
  3. 受験案内の到着
    試験の約2週間前に発送する受験案内にて、スケジュール、試験会場や受験番号、持ち物など、受験に必要な情報をお知らせします。万一、7月19日(木)までに受験案内が届かない場合は、プライオリティサポート係までお問い合わせください。
  4. 試験当日のスケジュールと特記事項
    10:00~
    10:15
    待ち合わせ・受付
    10:15~
    10:40
    試験の説明・音テスト
    10:40~
    11:40
    リスニング
    11:40~
    12:40
    リーディング
    12:40~
    13:00
    休憩
    13:00~
    15:00
    リーディング
    15:00~
    15:30
    休憩、解答の読み上げ、試験官がマークシートに記入
    15:30(予定) 解散
    • 試験当日に関する最新のご案内は、受験案内にてお知らせします。
    • 持参された点字器の種類により教室が分かれます。
    • 点字用紙は当協会にて用意します。
    • 試験終了後、受験者自身が点字用紙に記入した解答を口頭で読み上げ、試験官が所定のマークシートに記入します。
    • 休憩中は、教室内で水分や軽食をとることができます。
  5. 公式認定証が届く
    テスト結果は、Official Score Certificate(公式認定証)として、試験日から30日以内に受験者本人宛に発送します。

<お問い合わせ先>

IIBC試験運営センター プライオリティサポート係
TEL : 03-5521-6033 (土・日・祝日・年末年始を除く 10:00~17:00)