公式教材・問題集

第210回公開テスト(2016年5月29日実施)よりTOEIC Listening & Reading Testの出題形式を一部変更いたしました。新形式問題に対応した公式教材はこちら

TOEICテスト 新公式問題集 Vol. 4

TOEICテスト 新公式問題集 Vol.4

2009年9月発売

  • TOEIC Programの開発機関であるEducational Testing Service (ETS) が制作した好評の新公式問題集の第4弾が新たな情報を加えて新登場!
  • サンプル問題28問にテスト製作者による難易度の解説付き。
  • TOEIC L&Rの問題形式に沿った練習テストを2回分(400問)掲載。TOEIC L&Rの理解と本番の予行演習に最適。
  • 「新公式問題集Vol. 4の効果的な使い方」「覚えておくと便利な表現」を掲載。「聞きたい音声を探せる便利なCDトラック分け」で、英語学習者の利便性が向上。

A4変型判 / 296ページ / オーディオCD 2枚付き
定価: 本体2,800円+税
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会発行
ご購入はお近くの書店、大学生協まで。ネット書店でのご購入はこちら

amazon.com 楽天ブックス セブンネットショッピング

好評のシリーズがさらに充実して新登場!

1

28問のサンプル問題に対するテスト制作者による難易度の解説を掲載!

新公式問題集Vol. 4は、前作のVol. 3で好評だった「ETSによる解説付きサンプル問題」に、さらに難易度に関する解説を加え書きおろしています。最初にこれを読めば、自分の英語の理解度や弱点項目の把握ができるので、今後学習を進める上での基盤ができます。

2

ナレーターの発音(米国・英国・カナダ・オーストラリア)を初公開!

TOEIC L&Rのリスニング問題には、英語を母国語とする様々な国のナレーターによる会話や説明文が含まれています。Vol. 4では今回初めて、全問題についてナレーターの発音(米国・英国・カナダ・オーストラリア)が表示されています。

これによって、以下の2つが可能になり、英語力の強化に役立ちます。

  1. 自分が聞き取りやすい発音と聞き慣れていない発音があるかどうか、また、聞き慣れていない発音がどの国のものかを認識することができます。
  2. 自分が聞き慣れていない発音のナレーターの会話や説明文の問題の音声を集中的に聞く練習を重ねれば、苦手な英語の発音の克服ができます。

Br = British (英国の発音)
Cn = Canadian (カナダの発音)

3

「CDトラック一覧表」で聞きたい音声を簡単に探せる!

Vol. 4には新たに「CDトラック一覧表」を掲載しました。これを使えば、会話や説明文それぞれについてナレーターの発音(米国・英国・カナダ・オーストラリア)が一目瞭然なので、聞きたい発音を素早く探し、くり返して聞く練習ができます。 音楽プレーヤーにCDの音声を保存すれば、通勤・通学の電車の中などの細切れ時間を活用して学習ができます。

ページの上部に戻る