TOEIC® Speaking & Writing Tests

公式認定証の形式

公式認定証のサンプルと解説

公式認定証サンプル

TOEIC S&W公開テスト Official Score Certificate(公式認定証)

公式認定証の上部には、

  • 試験当日に撮影した受験者の写真
  • ローマ字氏名
  • 受験番号
  • 生年月日
  • 試験実施日
  • 試験時間
  • TOEIC S&Wの各スコア

が印刷されます。これらの受験者データやスコアが記載されている部分は切り取って、企業・学校などの団体にご提出いただくことが可能です。
(上部のスコア部分のみの提出が求められるか、下部の評価部分も含めての提出が求められるかは、企業・学校などの団体によって異なります)。

  • 左図はイメージであり、実際の色・デザイン・文言とは異なる場合があります。
  • この公式認定証は公開テストの受験者のみに発行されます。

Proficiency Level Descriptors

公式認定証の中央部にはProficiency Level Descriptors(能力レベル別評価)が印刷されます。 スコアをもとにした評価が

で表示されます。これらの能力レベル別評価は、同様のスコアを取得した人々にほぼ共通する、スピーキングとライティングの一般的なスキルや言語運用能力を表しています。評価内容は、スピーキング能力とライティング能力の強みと弱点を理解するのにお役立てください。
さらに、TOEIC Speakingにおいては、それぞれ

で表示されます。

スコアとProficiency Level (能力レベル)の関係は下の表のとおりです。

スコアとProficiency Levelの対応

スピーキング
スコア
Proficiency
Level
(能力レベル)
190-200 8
160-180 7
130-150 6
110-120 5
80-100 4
60-70 3
40-50 2
0-30 1
ライティング
スコア
Proficiency
Level
(能力レベル)
200 9
170-190 8
140-160 7
110-130 6
90-100 5
70-80 4
50-60 3
40 2
0-30 1