セミナー・イベント

2020年11月27日開催 TOEIC Program IPテスト(オンライン)活用法~プレイスメント目的での利用方法と事例紹介~

新型コロナウイルスの影響が続く中、新入生向けのクラス分けテストをどのように実施するべきか、ご検討中の皆様も多いのではないでしょうか。
TOEIC Program IPテスト(オンライン)の活用により、学生の集合を避ける形でクラス分けを行うことが可能です。
本セミナーでは、オンラインテストの概要やプレイスメント目的での利用方法をご紹介し、大学での活用事例をご担当者様よりお話しいただきます。
ご興味をお持ちの大学教職員・学校関係者の皆さま、ぜひ奮ってご参加ください。

概要

日程

2020年11月27日(金)
14:30~15:30

参加費

無料

参加方法

オンライン開催

参加方法は、お申し込み時の自動送信メールにてお伝えいたします。

申込締切

2020年11月20日(金)17:00

お申し込み者多数の場合は先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

対象

大学教職員・学校関係者の皆さま

主催

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

プログラム

第1部

TOEIC Program IPテスト(オンライン)のプレイスメント目的での利用方法の
ご紹介

第2部

活用事例(1) 東京外国語大学

東京外国語大学 学長特命補佐(教育支援担当)・大学院総合国際学研究院
教授 吉冨 朝子 氏

世界言語社会教育センター・英語学習支援センター
特定教員  オウ煒彤ウェイトン

活用事例(2) 摂南大学

外国語学部 准教授 吉村 征洋 氏

外国語学部 准教授 後藤 一章 氏

第3部

質疑応答

※プログラムは変更になる可能性がございます

お申し込みは締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

お問い合わせ

ページの上部に戻る/Back to TOP