セミナー・イベント

2021年11月19日公開 高等学校 英語教員対象セミナー 進路決定者の継続学習につなげるTOEIC Programの活用

年末になりますと、先生方にとって「早期進路決定者に対する学習意欲の喚起や進学前準備のフォロー」が課題のひとつになっているとお聞きします。​

今回のセミナーでは、京都産業大学入学センター様より、英語科目のクラス分けおよび1・2年時の学期末試験として、TOEIC Programを活用する同学の英語プログラムと入学前教育の取り組みについてお話しいただきます。
また、早期に進路が決定した生徒の皆様の進学準備としてTOEIC Programを実施している高等学校様より、導入の背景や効果についてご紹介いただきます。

早期進路決定者に対する学習指導のヒントとなる内容となっております。たくさんの先生方のご参加をお待ちしております。

視聴申し込みは締め切りました。

概要

動画公開期間

2021年11月19日(金)10:00 ~
11月29日(月)16:00

視聴方法

YouTube限定公開

申し込みフォームよりお申し込みください。フォームに入力いただいたメールアドレスに視聴URLをお送りいたします。
(動画所要時間 約1時間15分)

申込締切

2021年11月29日(月)15:00

対象

高等学校英語教員・進路指導ご担当の皆さま
工業高等専門学校の皆さま

主催

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

プログラム

開会挨拶

IIBCからのご案内
TOEIC® Programのご紹介

基調講演

「京都産業大学における入学前教育について」

京都産業大学 入学センター課長 和田 篤 氏

事例発表1

TOEIC Bridge® Listening & Reading Tests を活用した自学自習の習慣化」

花園中学高等学校 進学カルティベートコース統括責任者 小瀬 博孝 氏

事例発表2

「進学前教育におけるTOEIC® Listening & Reading Test」

橿原学院高等学校 英語科主任 神部 啓司 氏

事例発表3

「社会で必要なスキルを身につけるための英語教育
-進学先決定後にTOEIC® Programを実施する意義-」

芝浦工業大学附属中学高等学校 英語科 渡邊 考 氏

視聴申し込みは締め切りました。

お問い合わせ

ページの上部に戻る/Back to TOP