Uターンで地元の外資系メーカーに転職、念願の英語を使う仕事に就くことができました

須田尚美さんの写真

須田尚美さん/自動車メーカー勤務
2020年IIBC AWARD OF EXCELLENCE受賞者

現在、三重県内の外資系企業で経理のお仕事をされているとのことですが、英語を使う場面はありますか?

海外支店の方や海外サプライヤーの方と日常的に英語でメールをやりとりしています。まれにオンライン会議に参加することもあります。

仕事で英語を使ううえで、苦労されていることはありますか?

経理に関する専門用語を英語でどう言うのか、時々わからないことがあります。メールは時間をかけて書くことができるので、そういう意味ではよいのですが、相手の顔が見えない分、意図が正確に伝わっていないのでは、と不安になることはありますね。

以前も英語を使う仕事をされていたのですか?

東京の大学を卒業後、地元である三重に戻って銀行に就職しました。英語を使う業務ではありませんでしたが、気分転換のために英語を勉強し始めたんです。もともと英語は好きでしたし、当時は「いつか海外に行きたい」と思っていたので。その後、転職をして、学習塾で小・中・高校生に英語を教えていました。生徒さんたちの英語力が上がると私も嬉しかったですし、やりがいも感じていたのですが、徐々に、自分自身が仕事で英語を使ってみたい、と思うようになり、現在の会社に転職しました。

地元で英語を使う職場を探すのは大変ではありませんでしたか? また、Uターン就職を考えている英語学習者の方にアドバイスをいただけますか?

意外と探せばあるものだな、と思いました。地元の就職支援会社に相談したのですが、キャリアカウンセラーの方が私のTOEIC Testsのスコアを見て、このような会社もありますよ、と勧めてくれたのが今の勤務先なんです。採用の面接は、英語でも行われたので、英語力を評価いただけたのではないかなと感じています。また経理の経験はありませんでしたが、社会人経験があることも評価してくださったようです。たしかに新卒のUターンで英語を使う求人に出会えることは少ないかもしれませんが、英語の勉強を続けながら、仕事に役立つ知識を身に付けたり経験を積んでおけば、いつか英語を使う職場に採用される可能性は高いのではないかな、と思います。

TOEIC Testsを最初に受験したのはいつですか? また、その後のスコアの変化は?

大学3年生で就職活動を始めるときに、軽い気持ちで受けました。そのときはTOEIC L&Rが745点でした。社会人になってからも何度か受けていて常に900点前後、塾講師だった頃に950点くらいまではとれるようになりましたが、それ以上はなかなか点が上がらず、昨年ようやく最高点をとることができました。

TOEIC Listening & Reading Testで950点以上をとるまでに、どのような勉強をされたのですか?

私はリスニングが苦手なので、その勉強をしたのですが、それと同時にリーディングも強化しました。自分では合っているつもりでも間違っていた、ということもあったので。950点も990点も大差がないように思えますが、最高点を定期的にとる方の勉強法を聞いていると、リーディングも文章をしっかり読み込んでいて、取りこぼしがないんですよね。それがわかってからは、リーディングで最高点をとるつもりで、文章を細部まで読むことを意識しました。

須田さんの英語学習ノートの写真

須田さんの英語学習ノート

TOEIC Speaking & Writing Testsの受験と学習法についても教えてください。

数年前に初めて受験しました。スピーキングが150点、ライティングが170点でした。IIBC AWARD OF EXCELLENCEを受賞できた時のスコアは、スピーキングが160点、ライティングが190点です。この間にやったことは、オンライン英会話の最中に自分がふだん使わない表現が出てきたら書き留めておいたり、IIBCが出版している『公式TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編』 を音読したりしていました。これで覚えたフレーズが自然と口から出るようになり、スピーキングの点数につながったように思います。

TOEIC Speaking & Writing Testsの学習のために、リスニングの教材を使った理由は?

リスニングに苦手意識があるのでこの本を買ったのですが、トレーニングの1セットが10分ほどで終わるので、仕事から帰ってきて夜に取り組むのに丁度よかったんです。この教材を使ってディクテーションに取り組みました。書きとるためにはしっかり聞かないといけないので、「聞きこむぞ」という気持ちで取り組んでいました。その結果がリスニングとライティングの点数にも表れたのではないかと思います。

これから英語を使って何かしたいことや夢がありましたら教えてください。

英語力と仕事に関する知識をもっと身に付けて、コロナが収束したら海外出張にも行ってみたいです。プライベートでは、英語学習自体が趣味ともいえますが、同じ趣味を持つ海外の方と交流してみたいです。私、プロレスが好きなんです。海外にも日本のプロレスのファンは大勢いるので、SNSを通じて会話をしたり、海外でプロレスを観戦できたら楽しいだろうなと思います。

おすすめ記事

TOEIC L&R公開テスト 300回ありがとう!プレゼントキャンペーン
TOEIC公式のスマホアプリが誕生!TOEIC公式コンテンツ by IIBC

ページの上部に戻る/Back to TOP