TOEIC

志望企業が期待するスコアはクリア!?495~795点の就活生へ/先輩の就活×TOEIC L&Rレポート/就活中に企業にアピールできるスコアを達成するにはどのようなプランニングが必要なのか。昨年の就活中にTOEIC L&Rの勉強をした先輩に、スケジュール感と勉強法を伺いました。 志望企業が期待するスコアはクリア!?495~795点の就活生へ/先輩の就活×TOEIC L&Rレポート/就活中に企業にアピールできるスコアを達成するにはどのようなプランニングが必要なのか。昨年の就活中にTOEIC L&Rの勉強をした先輩に、スケジュール感と勉強法を伺いました。

REPORT 01

長文読解では5W2Hを把握すること 目標点数にあわせた問題集選びを

江崎 万貴さん 明治大学 国際日本学部 人材業界内定/TOEIC L&Rスコア 605点(大学3年生6月)→750点(大学3年生12月)
POINT/1 毎日英語を聞く時間を作る/2 目標スコアにあわせた問題集を選ぶ/3 面接ではレベルアップした成果を話す

長文読解では5W2Hを把握すること 目標点数にあわせた問題集選びを

江崎 万貴さん 明治大学 国際日本学部 人材業界内定/TOEIC L&Rスコア 605点(大学3年生6月)→750点(大学3年生12月)
POINT/1 毎日英語を聞く時間を作る/2 目標スコアにあわせた問題集を選ぶ/3 面接ではレベルアップした成果を話す

私の学部は「国際」という文字がついている以上、英語ができるのは必須条件だと考えていました。ですが、就活前の3年の6月にTOEIC L&Rを受けたところ605点しか取れず、自分が想像していたよりも低かったことに落ち込みました。そこで、自分の目標を730点と決めて、それに応じた解説書を購入し、あとは公式問題集を何度も解きなおしました。解説書は、目標とするスコアより若干低めのスコアをターゲットにしている本を選ぶことで、より内容が理解しやすく、リスニング問題を解く際にも自然に5W2Hが理解できるようになりました。リーディング問題については、時間がかかり過ぎてしまうことが課題だったので、時間配分を考えて、速読する練習を心がけました。

就活をスタートして感じたことは、どの企業もグローバル化を考えていて、英語が話せることは普通のことなのだということです。面接ではTOEIC L&Rスコアだけでなく、その裏にあるエピソードなどを盛り込み、これから英語力をどのように伸ばしていきたいかをアピールしました。エントリーシートには、TOEIC L&Rのスコアを入力する欄がある企業もありますし、スコアを取得したことで、自分自身に自信をつけることもできました。これからも勉強を継続し社会人になってからも、様々なチャンスを掴んでいきたいです。

REPORT 02

苦手な項目の方が点数はアップしやすいTOEIC L&Rの結果をじっくり見直し弱点を分析

椎名 真子さん 東京女子大学 現代教養学部 国際社会学科 印刷業界内定/TOEIC L&Rスコア 635点(大学1年生夏)→715点(大学3年生11月)
POINT/1 自己PRとTOEIC L&Rを結びつけて話す/2 テスト結果で苦手分野を把握/3 長文読解でキーとなる単語を覚える

苦手な項目の方が点数はアップしやすいTOEIC L&Rの結果をじっくり見直し弱点を分析

椎名 真子さん 東京女子大学 現代教養学部 国際社会学科 印刷業界内定/TOEIC L&Rスコア 635点(大学1年生夏)→715点(大学3年生11月)
POINT/1 自己PRとTOEIC L&Rを結びつけて話す/2 テスト結果で苦手分野を把握/3 長文読解でキーとなる単語を覚える

幼いころから海外に行くことが多い環境で育ったのですが、その度に日本が持つ技術力や製品に対してのこだわりが素晴らしいと感じていました。その思いもあり、自分も「モノづくり」を海外に積極的に紹介、発信する仕事につきたいと考えるようになりました。そのためには英語が絶対に必要です。実力をつけるためにも、また、就活で英語を学んでいることをアピールするためにも、ある程度のスコアを取得することは必須だと感じました。

大学1年にTOEIC L&Rを受けたときは635点でした。その後も何回か受けましたが、3年の11月の試験については、このタイミングをはずしたら、エントリーシートの資格欄に書くことがなくなる!とまずは申し込みをして、自分を追い込みながら、集中して勉強しました。TOEIC L&Rの良いところは、受験した結果が細かく表示され、自分がどの部分が苦手なのかを分析できるところだと思います。なので、私は結果を見直して、点数が取れなかった部分を中心に勉強を進めました。リーディングについては、毎日少しの間でもBGMのように部屋に英語を流すようにしました。また、長文読解力を強化するために、キーとなるような単語を重点的に覚えていきました。その結果715点までアップすることができました。就活の面接のときには、TOEIC L&Rの話題から、自己アピールに結びつけて話しができたのが有効だったと思います。

REPORT 03

短時間でも毎日英語に触れ、何度もトライしてペースを掴む

松丸 光太郎さん 立教大学 法学部 システム系内定/TOEIC L&Rスコア 630点(大学2年生秋)→740点(大学3年生冬)
POINT/1 結果から弱点を分析する/2 問題集の長文を音読をすること/3 わずかな時間でも毎日継続することが大切

短時間でも毎日英語に触れ、何度もトライしてペースを掴む

松丸 光太郎さん 立教大学 法学部 システム系内定/TOEIC L&Rスコア 630点(大学2年生秋)→740点(大学3年生冬)
POINT/1 結果から弱点を分析する/2 問題集の長文を音読をすること/3 わずかな時間でも毎日継続することが大切

初めてTOEIC L&Rを 受験したのは大学2年生。初めてということもあり、試験時間が想像以上に長く感じました。問題数もボリュームがあるので、2時間集中力を持続するのが大変。また、長文問題などを解きながら、自分のボキャブラリーの無さも痛感させられました。

その後、初回の結果を分析して自分なりに決めた勉強方法は、“毎日公式問題集の長文を音読すること”。毎日必ず英語に触れることを自分に課し、語彙も増やすように心がけました。また、エントリーシートに記入したかったので、2010年12月までにベストな点数をとりたいと思い、試験時間のペース配分対策として同年9月から何度か受験。その日の体調などもスコアに影響するので、何度か受験した中でのベストスコアをエントリーシートに記入しました。

就職活動中、「海外に行って仕事をしてみたい」と夢を語るだけでは、他の就活生と一緒で、インパクトに欠けます。しかし、その本気度を伝えるツールとして、TOEIC L&Rスコアは有効だったと感じています。また、ほとんどの会社から「グローバル」というワードが飛び出し、様々な業種や企業で国際的な人材が必要になっていることを感じました。内定をもらった会社でも、新入社員研修でTOEIC L&Rの受験が義務づけられ、将来は英語を使う機会も増えることが予想されます。引き続き勉強を続け、今後はスピーキングやライティングのレベルアップのためにもTOEIC S&Wにも挑戦してみたいと思っています。

REPORT 04

早めに自分の語学力を知り、目標を定めてコツコツ取り組む

矢島 優理さん 立教大学 文学部文学科 ドイツ文学専修 化粧品メーカー内定/TOEIC L&Rスコア 735点(大学2年生春)→785点(大学3年生冬)
POINT/1 実力を知るためにTOEIC L&Rを受験する/2 目標の時期を決めて弱点強化する/3 無理せずに短時間を毎日継続が大切

早めに自分の語学力を知り、目標を定めてコツコツ取り組む

矢島 優理さん 立教大学 文学部文学科 ドイツ文学専修 化粧品メーカー内定/TOEIC L&Rスコア 735点(大学2年生春)→785点(大学3年生冬)
POINT/1 実力を知るためにTOEIC L&Rを受験する/2 目標の時期を決めて弱点強化する/3 無理せずに短時間を毎日継続が大切

国際的な仕事に就きたいと思っていたので、そのスタート段階としてTOEIC L&Rに挑戦しました。そこで、自分の英語力を客観的に知ることが出来たので、早めに弱点対策しておこうと考えました。

大学2年生5月に初めて挑戦した際に、大学受験で覚えた単語の他に、ビジネス的な用語の必要性や、問題を解くスピードが重要であること、文法の穴埋め問題に弱い、ということがわかりました。その後、大学3年生の1月までにベストスコアを出すことを目標として、リスニング・リーディング・文法のジャンルに分かれた問題集を活用。間違えた問題には、日付をつけて、繰り替えし問題を解くようにしました。一度ミスをした問題は、何度かつまずくことが多かったので、日付を書かなくてすむまで問題と向き合いました。

しかし、大学の勉強や就職活動と並行して、TOEIC L&Rの勉強を進めることは大変です。無理のない範囲で、毎日続けることを目標に、大学の授業の空き時間の30分などを無駄にせずに取り組みました。その結果、就活ではコツコツとスコアを上げられた過程をしっかりとアピールすることができました。

入社後は、実践的に英語が必要になることが予想されます。話すことはもちろん、英語で考えることも身につけていきたいと思い、TOEIC S&Wも受験しました。これから、もっと実践的な英語力を身につけていき、TOEIC S&Wのスコアもあげていきたいと思っています。

PAGE TOP

エントリーシート提出に間に合うようにTOEIC L&Rを受験しよう!エントリーシート提出に間に合うようにTOEIC L&Rを受験しよう!
TOEIC L&R公開テスト

テストに申し込む
TOEIC S&W公開テスト

テストに申し込む