English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

道案内をする

初めて訪問する場所への行き方を同僚に教える際のやりとりです。電話で取引先から会社の場所を聞かれたときなどにも使える表現です。

ビジネストークテンプレート

Tim:
I have an appointment with Mr. Matsumoto this afternoon. Do you know how to get to his company from Shibuya Station?
Kumi:
Sure. The easiest way would be to take the Hanzomon Line to Nagatacho and transfer to the Nanboku Line. It'll take you directly to ABC Station, and his office is about five minutes on foot from there.
Tim:
How do I get to his office from ABC Station?
Kumi:
Let me see. First, you take the exit on the right-hand side of the ticket gate. Then, when you get to street level, cross the street and go left. After walking two blocks or so, you'll see a convenience store. Turn right at the next corner. His office is in the third building from that corner, on the left-hand side.
Tim:
What does the building look like?
Kumi:
It's a 12-story, fairly new building. Actually, the building itself doesn't have any distinctive features, but you'll be able to tell because you'll see their company logo near the entrance. You won't miss it.
Tim:
Great. How long would it take to get from Shibuya to his office?
Kumi:
I'd say give yourself about 40 minutes — or 50, just to be safe.
Tim:
OK. Thanks a lot!
Kumi:
No problem.

解説

Do you know how to get to his company from Shibuya Station?
Do you know how to get to…(~にどのように行けば良いかわかりますか?)は、電話越しでも街角でも、道順を尋ねる際に使える表現です。Could you tell me how to get to…?(~にはどのように行けば良いか教えてもらえますか?)、How do I get to…?(~にはどのように行けば良いのですか?)などと言ってもOKです。
The easiest way would be to take the Hanzomon Line to Nagatacho and transfer to the Nanboku Line.
周辺の地理に不慣れな相手には、最も簡単なたどり着き方を教えてあげましょう。ほかにも、the fastest way(一番速い方法)、the cheapest way(一番安い方法)などの表現もよく使われます。動詞takeは道順について話す際には欠かせない単語で、このように「(乗り物に)乗る」という意味のほか、take the Tomei Expressway(東名高速に乗る)、take the first exit(最初の出口を出る)など、いくつかの選択肢がある中から選ぶというニュアンスで使われます。
It'll take you directly to ABC Station, and his office is about five minutes on foot from there.
take A to Bは直訳すると「BをAに連れて行く」という意味ですが、しばしばこの例のように、乗り物に乗ったり、道なりに進んだりするとその場所に着く、ということを表現する場合にも使われます。The #201 bus will take you to Washington Street.(201番のバスに乗ればワシントン通りに行きます)、This path will take you to the beach.(この道を行くとビーチに着きます)などと言うことができます。
First, you take the exit on the right-hand side of the ticket gate.
right/left-hand sideは「右・左手側」の意味です。right/left sideと言ってもOKですが、rightには「正しい」という意味もあるので、よりはっきりさせるためにright-hand sideと言う場合もあります。改札口はticket gate、駅のホームはplatform、東・西・南・北口はeast/west/south/north exitなどと言います。
Then, when you get to the street level, cross the street and go left. After walking two blocks or so, you'll see a convenience store. Turn right at the next corner.
street levelは「地上部分」という意味です。また、blockは「街区(道路に囲まれた一区画)」を指し、日本ではあまり道案内の際には使われない概念ですが、欧米では市街地での道案内には必ずといっていいほど登場するので慣れておきましょう。「~で曲がる」はturn right at the next light(次の信号で右折)、turn left on ABC Avenue(ABC通りで左折)のように表現します。
You won't miss it.
このmissは「見逃す」という意味で、「見逃すことはありませんよ」というひとことです。
I'd say give yourself about 40 minutes — or 50, just to be safe.
give oneself[時間]は「(時間)かかると見ておく」という意味です。just to be safeは「念のため」という意味で、just to be on the safe sideやjust in caseなどと言うこともできます。

ライター 伊東 裕子 
Yuko Ito

プロフィール
愛媛県出身。早稲田大学卒業後、月刊誌『English Journal』(アルク)の編集に携わった後、フルブライト奨学生としてボストン大学院プリント・ジャーナリズム学科修士課程にて学ぶ。帰国後、米系経済通信社で英文記者職を経て、英文誌『Mini World』編集長に就任。2003年中経出版にて雑誌『English Zone』を創刊。2009年株式会社グローパルを設立、雑誌『English Plus』(成美堂出版)監修、『オタリーマン』シリーズ他のマンガ企画、書籍・デジタルコンテンツの制作&プロデュースを行っている。
http://www.glopal.co.jp/

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。

プラグインのダウンロード

Adobe Reader(無償)を入手する

PDFデータをご利用になるには、Acrobat Readerが必要です。アドビシステムズ社の配布しているAdobe Reader(無償)を右の画像のリンク先より入手し、インストールしてください。