English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

受付にて

企業を訪問した際、受付で名乗るときの会話です。

ビジネストークテンプレート

Receptionist:
Good morning. Welcome to XYZ Industries. How may I help you?
Hiroshi:
Hi, I'm here to see Jane Adams in the marketing department.
Receptionist:
Is she expecting you?
Hiroshi:
Yes, I have an appointment at 10. My name is Hiroshi Takenaka from ABC Technologies.
Receptionist:
I'm sorry, I didn't quite catch that. How do you spell your last name?
Hiroshi:
It's T-A-K-E-N-A-K-A.
Receptionist:
OK, Mr. Takenaka. I'll let her know you're here. Please, take a seat.
Hiroshi:
Thank you.
Receptionist:
[on the phone] Ms. Adams, Mr. Takenaka from ABC Technologies is here to see you for his 10 o'clock appointment. … Yes … OK … Certainly.
Receptionist:
Mr. Takenaka, Ms. Adams is in another meeting right now, but she should be wrapping things up soon and will be with you in five minutes. Could you sign the visitor log?
Hiroshi:
Sure.
Receptionist:
Thank you. Here's your visitor pass. Please wear it at all times while you're in the building and return it here when you sign out.
Hiroshi:
Thank you, I will.

解説

How may I help you?
ショッピング中、お店の店員によくかけられる言葉ですが、このようなビジネスシーンでも使われます。ほかにもWhat can I do for you?やMay I help you?も一般的。こう聞かれたら用件を切り出しましょう。
I'm here to see Jane Adams in the marketing department.
誰に会いに来たのかを伝えます。部署名とフルネームを伝えると誤解がないでしょう。ここで自分の名前やアポの時間など、必要な情報をすべて話してしまってもOKです。
Is she expecting you?
expect[人物]は、その人が来ることを予期する、つまり約束があるという意味。Do you have an appointment?も同じ意味になります。
I have an appointment at 10. My name is Hiroshi Takenaka from ABC Technologies.
事前に明確な約束をしていない場合は、I came to deliver some blueprints for her. She knows I'm dropping by sometime in the morning.「設計図をお届けに参りました。午前中にこちらに寄らせていただくとお伝えしてあります」など、訪問の用件を伝えます。
I’m sorry, I didn’t quite catch that. How do you spell your last name?
日本人の名前は一度で聞き取れずに聞き返されることもよくあります。I'm sorry?やI beg your pardon?と質問調で言われた場合は「何とおっしゃったのですか?(もう一度お願いします)」という意味なので、もう一度はっきりと言いましょう。
Ms. Adams is in another meeting right now, but she should be wrapping things up soon and will be with you in five minutes.
be with…は「~の相手をする」という意味ですが、この場合は「来る」という意味で使っており、このようなシチュエーションではcomeやgoを使うよりも一般的。また、上の階から下りて来る場合などは、She'll be down in five minutes.「間もなく下りて参ります」と言われることもよくあります。

ライター 伊東 裕子 
Yuko Ito

プロフィール
愛媛県出身。早稲田大学卒業後、月刊誌『English Journal』(アルク)の編集に携わった後、フルブライト奨学生としてボストン大学院プリント・ジャーナリズム学科修士課程にて学ぶ。帰国後、米系経済通信社で英文記者職を経て、英文誌『Mini World』編集長に就任。2003年中経出版にて雑誌『English Zone』を創刊。2009年株式会社グローパルを設立、雑誌『English Plus』(成美堂出版)監修、『オタリーマン』シリーズ他のマンガ企画、書籍・デジタルコンテンツの制作&プロデュースを行っている。
http://www.glopal.co.jp/

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。

プラグインのダウンロード

Adobe Reader(無償)を入手する

PDFデータをご利用になるには、Acrobat Readerが必要です。アドビシステムズ社の配布しているAdobe Reader(無償)を右の画像のリンク先より入手し、インストールしてください。