English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

スピーチをする

人前でスピーチをするのは緊張するものですが、事前に準備をしておけば大丈夫です。

ビジネストークテンプレート

Keiko:
Good evening, everyone. It’s a great honor to be here today. Winning the Employee of the Year award was something I never imagined would happen. As most of you know, it hasn’t always been smooth sailing.
When I started out, I set the record for not being able to secure a single contract for the longest period of time in the history of our department - which I believe hasn’t been broken to this day. It was a challenging time in my life, but, in hindsight, those six months taught me more than years of success ever could. So I can speak from experience that what they say about failure being the steppingstone to success is true. I also know that I wouldn’t be here if it weren’t for the support of my supervisor Jamie Lin and my teammates Ai Kawada and Jack Anders, and those who nominated me for this award. I hope I can continue to live up to your expectations and contribute to the further success of this company. Thank you.

解説

Good evening, everyone.
まずは聴衆のほうをしっかり見て、あいさつをします。どのように呼び掛けるかはスピーチの状況、内容、トーンなどにもよりますが、比較的長いスピーチやかしこまった場面では、Ladies and gentlemen.(紳士淑女の皆様)というあいさつで始める場合もあります。
It's a great honor to be here today.
聴衆へのあいさつに続き、スピーチの機会を与えられたことへの感謝の気持ちを示します。It's an honor to...は「~できて光栄です」という意味なので、ほとんどの場合に使うことができますが、このスピーチ例は喜ばしい内容なので、I am delighted to be here.(この場に立てて、大変うれしく思います)やI can't tell you how much this means to me.(これが私にとってどれほど大きな意味を持つか、言葉では言い表せないほどです)などと言っても良いでしょう。
Winning the Employee of the Year award was something I never imagined would happen.
礼儀正しくしようとすると、つい「私のような者は・・・」「分不相応な賞をいただいてしまい・・・」と謙遜したくなるかもしれませんが、英語ではそのような文化がないため卑屈に聞こえてしまいます。この例のように「受賞できるとは思ってもみませんでした」という程度に留め、ありがたく受け入れ、素直に感謝の気持ちを表しましょう。
As most of you know, it hasn't always been smooth sailing.
内容や求められる長さにもよるので、スピーチにはきちんとあいさつをすることや感謝を述べることを除けば特に決まった形式はありません。この例のような受賞スピーチの場合は、賞を授けてくれた人々やそれまでに協力してくれた人々への感謝を表すことが最も大切となります。時間にゆとりがある場合は、受賞に至るまでの苦労の話、印象的なエピソード、得た教訓の話などを披露しても良いでしょう。smooth sailingは「順風満帆」という意味です。
It was a challenging time in my life, but, in hindsight, those six months taught me more than years of success ever could.
in hindsightは「後から考えると」という意味で、in retrospect(思い返せば)やwhen I look back(振り返ってみると)と言うこともできます。
I also know that I wouldn't be here if it weren't for the support of my supervisor Jamie Lin and my teammates Ai Kawada and Jack Anders, and those who nominated me for this award.
if it weren't for...は「もし~がなかったら」「~なくしては」という意味で、この場合はwithout...と言い換えることもできます。余裕があれば、この一文に続いて They all are amazing professionals who deserve this award just as much as I do.(皆、私と同じくらいこの賞を受賞するに値する、素晴らしいプロたちです)など、感謝を捧げる上司や同僚について具体的な長所を挙げて褒めても良いでしょう。
I hope I can continue to live up to your expectations and contribute to the further success of this company. Thank you.
受賞スピーチでは、このように今後の抱負を語っても良いでしょう。live up to your expectationsは「皆さんの期待に応える」という意味です。最後は必ず感謝の言葉で締めくくりましょう。

ライター 伊東 裕子 
Yuko Ito

プロフィール
愛媛県出身。早稲田大学卒業後、月刊誌『English Journal』(アルク)の編集に携わった後、フルブライト奨学生としてボストン大学院プリント・ジャーナリズム学科修士課程にて学ぶ。帰国後、米系経済通信社で英文記者職を経て、英文誌『Mini World』編集長に就任。2003年中経出版にて雑誌『English Zone』を創刊。2009年株式会社グローパルを設立、雑誌『English Plus』(成美堂出版)監修、『オタリーマン』シリーズ他のマンガ企画、書籍・デジタルコンテンツの制作&プロデュースを行っている。
http://www.glopal.co.jp/

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。

プラグインのダウンロード

Adobe Reader(無償)を入手する

PDFデータをご利用になるには、Acrobat Readerが必要です。アドビシステムズ社の配布しているAdobe Reader(無償)を右の画像のリンク先より入手し、インストールしてください。