English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

例の件ですが

優先度の高い事柄や共通の関心事について上司へ報告するときに「例の件ですが」と切り出すには、どのように言えばいいでしょうか。

ビジネストークテンプレート

表現例

 As for the matter in question,the situation has changed a little since then.
 例の件ですが、その後、状況に少し動きがありまして。

解説

as for~は「~について」、matter in questionは「問題となっている件」という意味です。これらを組み合わせて、「(私たちの間で)問題となっている件についてですが」と切り出すことができます。やや説明的になりますが、次のような表現も使えます。

Regarding the issue we talked about earlier, I have obtained some more information.
例の件ですが、追加情報を入手しました。

regarding~はas for~と同じで「~について」、the issue we talked about earlierは「前に私たちが話した問題・事柄」という意味です。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。