English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

下方修正

クエスチョンマーク

表現例
downward revision

解説

revisionは「見直し、見直すこと」の意味です。予測した数値などをdownward(下方に)見直す、ということから、downward revisionが適切な表現です。We made a downward revision to our full-year sales forecast.(当社は年間の売上予測を下方修正した)のように使います。
revisionの動詞形reviseを用いて、revise ~ downwardの形で使うこともできます。The company revised its sales forecast downward.(同社は売上予測を下方修正した)のように使われます。
なお、downwardを反意語のupward(上方に)に代えれば、Personal income growth was revised upward.(個人所得の成長率が上方修正された)のように「上方修正する」の意味を表すことができます。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。