English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

もう一度言ってください

クエスチョンマーク

表現例
Excuse me?
Sorry?
I beg your pardon?
Could you say that again?
など

解説

「もう一度言ってください」は、「いま、何と言いましたか」という意味でExcuse me?、Sorry?、I beg your pardon?と語尾を上げて疑問形で尋ねるのが一般的です。

「もう一度言っていただけますか」とお願いする場合にはCould you say that again?、Could you repeat that, please?と聞きましょう。
Excuse me, but could you repeat that for me? のように、「すみません、それをもう一度言っていただけますか」と組み合わせることもできます。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。