English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

窓口(担当者)

クエスチョンマーク

contact person など

解説

ビジネスの文脈で「窓口」は、連絡や交渉の直接的な担当者を指して用いられる言葉です。
contact personは「連絡先の人物」ということで、「窓口(担当者)」を指すことができます。liaisonは「組織間の連絡係」という意味で、これを用いることもできます。person in chargeは「(特定の業務などの)担当責任者」のことで、連絡窓口であるとともに一定の責任も担っているニュアンスがあります。

We have assigned Yoko Tanaka as the contact person for this project.
 田中陽子に本プロジェクトの窓口を担当してもらいます。

Steve Hunt acts as a liaison with the other partners.
 スティーブ・ハントが提携先との窓口です。

Ms. Sawada is the person in charge of the city marathon project.
 沢田さんが市民マラソンプロジェクトの窓口担当者です。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。