English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

1週間後に、またお電話差し上げます


I will call you again in a week.

解説

「(今から)~後に」という、現在を起点として特定の未来の時点を表現する場合、前置詞inを使います。このinは今から将来までの時間的な範囲を表すもので、in a weekと言えば「今から1週間という時間がたったら」という意味です。
一方、afterを用いるのは過去のことを語るときで、文脈上、過去の起点がはっきりしている場合に用いられます。

 Let's restart the meeting in an hour.
 1時間後に会議を再開しましょう。

 They launched this product on July 1st. After a month, they were forced to recall it.
 同社はこの製品を1月1日に発売しました。その1カ月後、同社はその製品の回収を迫られることになりました。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。