English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

この好機を最大限に活用すべきだ

「この好機を最大限に活用すべきだ」と言うときは、英語でどのように表現すればいいでしょうか。


正解

We should make the most of this favorable opportunity.
この好機を最大限に活用すべきだ。

解説

make the best of~は、原則的に「好ましくない機会・厳しい状況などから最良のものを引き出す」ことを表す表現です。あるオンライン英英辞典(OxfordLearnersDictionaries.com)には、"to accept a bad or difficult situation and do as well as you can"(悪い、あるいは困難な状況を受け入れ、できるだけのことをすること)と定義されています。
一方、make the most of~は同辞典に"to gain as much advantage, enjoyment, etc. as you can from somebody / something"(人や物事から可能な限りの利点や喜びを得ること)と定義されており、favorable opportunity(好機)についてはこちらの表現を使うべきだということがわかります。 なお、make the best of~を用いた典型的な例文として、以下のものを挙げておきます。

 The company had no other choice but to make the best use of its deplorable financial situation.
 会社には、その悲惨な財務状況の中でできる限りのことをする以外に手がなかった。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。