English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

横ばい(だ)

売り上げや業績など、計数の推移が変化に乏しい状況を表す「横ばい(だ)」は、英語でどう言えばいいでしょうか。


表現例

Business in this industry remains at the same level.
この業界の景気は横ばいだ。

解説

意味をくんで、適切な表現を当てはめる必要があります。

 Business in this industry remains at the same level.
 この業界の景気は横ばいだ。

remain at the same levelとは「同じ水準にとどまっている」という意味で、「横ばい」の状態を説明的に表現したものです。remainの代わりにpersist(持続する)という語を用いることもできます。また、次のように比喩的に表現することも可能です。

 The sales figures have stayed flat for several quarters.
 売り上げが何期にもわたって横ばいだ。

stay flatとは「平坦なままだ」という意味で、数値の推移に高下が見られない状況を指しています。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。