English Upgrader+ ツールから選ぶ

ビジネストークテンプレート

意気消沈している部下を励ます

叱ったことで意気消沈している部下へ言いすぎたことを認め、励ますときの言い方です。

ビジネストークテンプレート

Maybe I was a little harsh concerning your slip-up. I didn't mean to blame you so much as to encourage you to work with more confidence.

ミスについてちょっと厳しい言い方をしすぎたかもしれないね。君を責めるつもりなどなくて、君を励まして、より自信をもって仕事をしてもらおうと思ったんだ。

解説

部下に対して柔らかく接するべき局面ではありますが、職場の秩序や人間関係をわきまえる上でも、あまり口語的すぎる表現は避けたほうがいいでしょう。
concerningは「~に関して」の意味でやや硬い語。
slip-upはmistakeをやや婉曲的に言うときに使われます。
I didn't mean to ~(~するつもりではなかった)は、本意とは異なる結果を生んだときに後悔をにじませる頻出表現です。
to encourage you to work with more confidenceは、叱ったのは、(ミスの反省を踏まえて)より自信をもって業務に当たれるよう叱咤激励することが目的だった、ということを言おうとしている文です。

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。