English Upgrader+ ツールから選ぶ

電話テンプレート

管理部に交換を頼む

管理部に電球の交換を依頼する際のやりとりです。

電話テンプレート

Rivera:
Natalie Rivera, Administrative Department.
Sato:
Hello, this is Yuta Sato of Sales. I'd like to ask about fixtures. Is this the right number?
Rivera:
Hi, Mr. Sato. Yes, you have the right number. How may I help you?
Sato:
Some of the light bulbs in Conference Room A-1 are out. We're having a meeting with our client in this room from 2:00 p.m. Could you replace the bulbs before that?
Rivera:
I'm afraid that would be difficult. We have a contractor who replaces the light bulbs in the conference rooms. Even if I call them now, they'll be here tomorrow morning at the earliest.
Sato:
But the room is a little dark. Is there anything you can do?
Rivera:
Let me check the availability of the other conference rooms... How many of you are attending?
Sato:
Five in total.
Rivera:
Conference Room C-2 on the 5th floor is available from 2:00 to 4:00 p.m. and it accommodates six people. I can reserve it for you if you'd like.
Sato:
That would be nice, thanks. I'll tell the other participants about the change.
Rivera:
I'm sorry for the inconvenience. I'll contact the contractor and inform the other employees who reserved that room today.
Sato:
OK. See you.
Rivera:
Thank you for letting us know. See you later.

解説

I'd like to ask about fixtures. Do I have the right number?
まず、電話の用件をI'd like to ask about ~の形を使って伝えます。I'm calling to ~のようなフレーズを使ってもいいでしょう。fixturesは「備品」という意味です。また、「これは正しい番号ですか」と、自分のかけた番号が合っているかどうか確認するときは、Do I have the right number?のほか、Is this the right number?、Am I calling the right number?のように尋ねます。
Some of the light bulbs in Conference Room A-1 are out.
Could you replace the bulbs before that?
それぞれ「A-1会議室の電球がいくつか切れています」、「それ(打ち合わせ)の前に交換してもらえますか」という意味です。設備の不備や事務用品の在庫切れなどを知らせる際には、a light bulb is out「電球が切れた」のほか、the printer is out of order「プリンターが壊れた」、the stock of files has run out「ファイルの在庫がなくなった」、we're running out of copy paper「コピー用紙がなくなりそうだ」、などの表現がよく使われます。
I'm afraid that would be difficult.
Is there anything you can do?
最初の文は「それは難しいと思います」という意味で、頼まれたことを断る場合によく使われる表現です。依頼を断ったり否定的な内容を伝えるときにはI'm afraidがよく使われます。代わりにI'm sorry (but)...を使ってもいいでしょう。次の文は「何とかなりませんか」という意味で、何か対処を求める場合によく使われます。また、Can you do something?も同じような意味で使われます。
I'm sorry for the inconvenience.
これは「ご迷惑をおかけしてすみません」という意味。ビジネスシーンでよく使われる文です。I'm sorry for the trouble.「面倒をおかけしてすみません」、I'm sorry for all the fuss.「お騒がせしてすみません」などもよく使われます。また、I'm sorryをI apologizeに変えると、よりフォーマルなニュアンスになります。
Thank you for letting us know.
これは「知らせてくれてありがとうございます」という意味です。最後にabout ~をつけると「~について知らせてくれてありがとうございます」となります。

制作 
株式会社ウィットハウス

企業概要
英語教材専門の編集プロダクション。1990年設立。ビジネス英語、一般英会話から、大学用英語テキスト、中高生用学習教材、幼児・小学生英語まで、幅広く原稿執筆、編集制作、DTPならびにCD、DVD制作を行う。最近の制作物には『旅コトバ帳シリーズ』(成美堂出版刊)、『コメディドラマでENGLISH』(デアゴスティーニ刊)、Asahi Weekly連載記事など。
http://www010.upp.so-net.ne.jp/withouse/index.html

English Upgrader+はTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。日々の英語学習にお役立て下さい。
ポッドキャストに収録されている各種情報のご案内は、音声収録時のままです。現在のサイトやテスト情報とは食い違う可能性があります。

プラグインのダウンロード

Adobe Reader(無償)を入手する

PDFデータをご利用になるには、Acrobat Readerが必要です。アドビシステムズ社の配布しているAdobe Reader(無償)を右の画像のリンク先より入手し、インストールしてください。