公式教材・問題集

TOEIC Bridge 公式ガイドブック

テストを開発しているETSが制作。
この一冊で、TOEIC Bridge Testsのすべてがわかります。

  • ETS(Educational Testing Service)

団体特別受験制度(IPテスト)で受験される方は既刊の公式教材をご活用ください。IPテストでの導入は、2020年4月を予定しています。


TOEIC Bridge 公式ガイドブック
定価: 本体2,000円+税

B5判/288ページ/音声CD2枚付き(音声ダウンロード可)
ISBN:978-4-906033-55-3


ご購入はお近くの書店、大学生協まで。ネット書店でのご購入はこちら

Amazon

楽天ブックス

セブンネットショッピング

特長

2019年6月に生まれ変わるTOEIC Bridge Testsについて、この1冊ですべてがわかります。

団体特別受験制度(IPテスト)での導入は、2020年4月を予定しています。

  • Listening、Reading、Speaking、Writingの4つの技能に対応
  • すべての問題形式を詳しく紹介
  • 4つの技能のテストを各1回分収録
  • 解答/解答例、解説、和訳、音声スクリプトを掲載
  • CDにはテストと同じ公式スピーカーによる指示文や問題文の音声を収録(音声ダウンロード可)

掲載内容

  • TOEIC Bridge Testsのテスト概要
  • TOEIC Listening & Reading Test/TOEIC Speaking & Writing Testsとの比較
  • TOEIC Bridge Testsの受験の準備
  • TOEIC Bridge Testsの問題形式の詳しい説明とサンプル問題
  • 本番と同形式の実践テスト(4技能)
    ◇リスニング(50問)
    ◇リーディング(50問)
    ◇スピーキング(8問)
    ◇ライティング(9問)
  • 実践テストの和訳と解説
  • Listening & Reading 実践テスト参考スコア範囲の換算表と算出方法(PDFファイル 450KB)

付属
音声CD2枚付き

問題形式の紹介

リスニングより抜粋

リスニングより抜粋

スピーキングより抜粋

スピーキングより抜粋

団体特別受験制度(IPテスト)をご利用の方はこちら

IPテストでの導入は、2020年4月を予定しています。
※ IP:Institutional Program(団体特別受験制度)

 

TOEIC® 公式教材の効果的な使い方

TOEIC公式教材ならではの効果的な使い方・トレーニング法について、ビジネスの世界で経験豊富な方に伺いました。