将来の進路や仕事に役立つ
TOEIC® Program

人生転機
チャンス
つかむために。

TOEIC® Programは、
あなたの可能性を広げます。

人生転機
チャンスつかむために。

TOEIC® Programは、あなたの可能性を広げます。

キャリアアップに!

昇進・昇格

TOEIC Programのスコアを昇進・昇格の「要件としている」「参考としている」「新たに要件・参考とする可能性がある」企業の比率は、約4割。TOEIC L&Rと合わせてTOEIC S&Wのスコアも要件の一つとする動きが広まっています。

海外出張・海外赴任

企業が海外部門の社員に期待するスコアの平均は、TOEIC L&Rが690点、TOEIC S&Wがそれぞれ140点です。また、海外出張・赴任者の選抜の「要件としている」「参考としている」「新たに要件・参考とする可能性がある」企業の比率は5割を超えています。

希望の部署への配属

社内での英語の使用状況について企業の約4割が、今後「人材採用時、配属部署の決定や異動時に、一定の英語能力が求められる」ようになると考えています。英語4技能を正確に測定できるTOEIC Programのスコアは大きなアピール材料になります。

報奨金・資格手当の基準

企業の約3割がTOEIC L&Rスコアに応じて報奨金や資格手当を支給しています。例えば、ある企業では「TOEIC L&Rスコア740点以上で50,000円の報奨金を支給する」という制度が設けられているなど、TOEIC L&Rスコアは多くの企業の人事制度の一つとして利用されています。

就職を有利に!

就職活動(一般企業)

TOEIC Programのスコアを、新卒採用や英語を使用する部署での中途採用の「要件・参考としている」または「新たに要件・参考とする可能性がある」企業は約6割。昇進・昇格や海外出張・赴任者選抜においては、SpeakingやWritingのスコアを参考にしている企業も多く、就職活動中はもちろん入社後のアピール材料にもなります。

インターン応募

インターンのエントリー時に、応募者の情報としてTOEIC L&Rスコアなどの保有資格を参考にする企業が増えています。学生の皆様にとっては、インターン選考の段階で英語への取り組みをアピールすることができる大きなチャンスでもあります。

公務員試験(国家・地方・警察官)

TOEIC L&Rのスコアにより、「国家公務員の総合職採用試験」や「地方公務員の行政職採用試験」の点数が加算されるなど、さまざまなメリットが受けられます。

教員採用試験

TOEIC Testsのスコア取得者に対する優遇措置は、全国の教員採用試験においても見られます。都道府県だけでなく政令指定都市においても基準スコアによる加点や試験免除などのメリットがあります。

進学や単位認定に!

大学・大学院入試

全国の国公立大学・私立大学の入学試験において、「英語試験免除」や「推薦入試の出願要件」「合否判定」などの基準としてTOEIC Programが活用されています。

単位認定

大学・短大・高等専門学校の単位認定でTOEIC Programのスコアが活用できます。TOEIC Programの受験と大学の履修計画を上手に立てて、効率的に単位を取得しましょう。

留学・サマーセッション

海外留学の前後に自分の英語力をTOEIC Programで測ることで、自分自身の英語力がどれだけ向上したかをスコアで確認することができます。またTOEIC Programのスコアが出願要件として利用できる大学もあるので、是非チェックしてみてください。

その他、資格取得やボランティア活動に!

通訳案内士

「TOEIC L&Rスコア 900以上」「TOEIC Speakingスコア 160以上」「TOEIC Writingスコア 170以上」のいずれかで、英語筆記試験が免除に!

  • 対象は公開テストのスコアのみです。

ボランティア

TOEIC Programで英語力を証明して、大きなスポーツイベントでボランティア活動をしてみませんか。