B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019 ~U15日韓豪バスケットボールコンペティション 語学サポートボランティア in 立川~

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019豪選手ボランティア集合写真

TOEIC® Programスコアを持つボランティアの活躍

2019年3月25日(月)~27日(水)にかけて、B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019がアリーナ立川立飛にて行われました。

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019ボランティア打合せの様子

日本からはB.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2018のベスト4、 韓国からはYOUTH TOURNAMENTの優勝チーム、 オーストラリアからはCLUB CHAMPIONSHIPの優勝チームの 計6チームが参加。TOEIC Program スコアを持つ8名の大学生が、 主にオーストラリアチームの語学サポート要員として、 3日間にわたる大会を盛り上げました。
日々の対戦カード、スケジュールを確認しながら各自が配置を確認、 海外チームが困ることが無いよう、また、大会に支障が生じないように 綿密な打ち合わせを重ね、突発事項にも臨機応変に対応しながら ボランティア業務に取り組みました。

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019懇親会の通訳

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019懇親会最多ポイント取得選手インタビュー

2019年ワールドカップ、2020年東京オリンピックに向けた活動

日本男子バスケットボールチームは今年度行われるワールドカップ、そして、2020年の東京オリンピックへの出場が決まっています。
それに向けて、海外チームとの対戦・交流が活発になり、また、将来の日本を代表するユース世代の育成に積極的に取り組んでいる昨今、英語力の必要性も高まっています。

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019懇親会コミュニケーションサポート

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019懇親会コミュニケーションサポート

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019豪チーム応援団の通訳

本大会に出場した日韓豪の選手たちは、実際の対戦や懇親会でのコミュニケーションを行う中で、今後の交友・将来の活躍を誓いあいました。
TOEIC Programのスコア保持者に語学サポートボランティアとして活躍いただくことを通して、IIBCは国際的な交流を支援してまいります。

B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2019
詳細はこちら(https://www.bleague.jp/u15-challengecup-2019/別ウィンドウで開く/Open the link in a new window