TOEIC® Programスコアホルダーが活躍 in 高知
~JFAフットボールカンファレンス懇親会通訳ボランティア~

jfa201901_img01

jfa201901_img02

jfa201901_img03

 

IIBCが国際交流に協賛・貢献

2019年1月12日(土)、日本サッカー協会(JFA)の指導者ライセンスを保有する全国の指導者たちを対象とした第11回フットボールカンファレンスが、高知県高知県民文化ホールで開会されました。同日夜には、海外から招いた講師と、日本の指導者、サッカー関係者での懇親会が催され、その席でTOEIC Listening & Reading Testのスコアを保持する高知工科大学の大学生6名が国際交流をサポートしました。

jfa201901_img04

 

jfa201901_img05

jfa201901_img06

jfa201901_img07

 

2020年東京オリンピックに向けた活動

高知県では、2019年に行われるラグビーワールドカップ、そして、2020年の東京オリンピックに向け、各国、各競技の選手の受け入れを計画しています。
IIBCは今後も各自治体・地域・学校と連携し、ボランティアのみなさんに「リアルな場における英語を使ったコミュニケーションの機会」を提供する活動を継続して参ります。

上記取り組みが高知新聞に取り上げられました。
高知新聞掲載記事の詳細はこちら別ウィンドウで開く/Open the link in a new window
(https://www.kochinews.co.jp/article/247693/)

TOEIC® Program についてはこちら

よりよくを目指して新規CTA
ページの上部に戻る/Back to TOP