TOEIC® Programが選ばれる理由

  • 合否ではなく、スコアで評価

    テスト結果は合格・不合格ではなくスコアで表示されるので、「現在地の正確な把握」や「目標設定」が可能です。

  • グローバルスタンダードとして世界約160カ国で実施

    特定の文化を知らないと理解できない表現を排除しているので、誰もが公平に受けることができる「グローバルスタンダード」として活用されています。

  • 実際のコミュニケーション能力を評価

    知識・教養としての英語ではなく、オフィスや日常生活における英語によるコミュニケーション能力を幅広く測定します。

団体受験の特長

  • 日時・会場の設定が可能

    実施日・会場はご都合に合わせて設定可能

  • 団体価格で受験可能

    IPテスト価格でご提供

  • テスト結果が早く分かる

    IPテスト(オンライン)の場合はすぐに結果が分かる

    ※テストによって結果表示日は異なります

TOEIC® Programの活用

企業・団体の場合

TOEIC Program活用企業の約半数が、教育や研修前後の実力診断および効果測定に利用

新入社員の英語力に対する企業の高い関心と今後の動向

学校の場合


TOEIC L&RとTOEIC S&Wを活用する学校が増加


初・中級者向けのTOEIC Bridge® Testsをご存知ですか?

実績でみるTOEIC® Program

IPテスト利用者
1,167,000

IPテスト利用団体数
2,900団体

ページの上部に戻る/Back to TOP