2021年11月25日開催

オンライン地球人財創出会議

開催概要

  • 開催日時:2021年11月25日(木) 19:00~21:00(18:45より入室開始)
  • テーマ:未来は誰のものか?どのような未来を創りたいか?リードするとはどういうことか?
  • スピーカー:柴沼 俊一 氏 
    株式会社シグマクシス・インベストメント 代表取締役社長
  • ファシリテーター:塚原 月子 氏 
    株式会社カレイディスト 代表取締役

コロナ禍により世界は分断され、経済が停滞し、デジタル化が進み、私たちの生活は大きく変わりました。働き方やマインドセットが変化するとともに、求められるリーダー像も異なってくるのではないでしょうか。

今回は事業開発や投資などビジネスの第一線でのご活躍のみならず、アカデミアのご経験もお持ちの柴沼俊一様にご登壇いただきます。政府系金融機関、コンサルティング会社、民間金融機関など様々な立ち位置でビジネスに関わってこられ、今、経営トップとして組織をリードされている柴沼様から見える世界の変化とはどのようなものなのでしょうか。柴沼様という素晴らしいガイドのレンズを通して、私たちが今直面している時代の変容を捉えてみたいと思います。

また、こうした時代の転換点において、求められるリーダー像やその資質、あり方などについても探求していければと存じます。

当日はZOOMを使ったオンラインで開催いたします。ブレイクアウトルームを活用し、参加者同士の議論も予定しております。ぜひ多くの方にご参加いただければ幸いです。

  • 開催場所:オンライン
  • 開催方式:Zoomによるオンラインセッション
    • 参加者の皆様の映像を含む本イベントの内容は、レコーディングし、 後日、地球人財創出会議のプロモーションを目的として 全体、または一部の内容をYouTubeで公開する予定です
  • 募集人数:100名(事前申し込み制)
  • 参加費:無料
  • 申し込み締め切り日:2021年11月22日(月)13:00
    <申し込み受け付けは終了しました>
  • タイムテーブル(予定):

    18:45会議室オープン

    19:00~19:05オープニング

    19:05~19:30ゲストスピーカー講演

    19:30~19:50ディスカッション(@ブレイクアウトルーム)

    19:50~21:00インタラクティブセッション

     (ディスカッションの共有、登壇者との対話など)

スピーカー&ファシリテーター

ゲストスピーカー:柴沼俊一氏

ゲストスピーカー 柴沼 俊一 氏
株式会社シグマクシス・インベストメント 代表取締役社長

日本銀行、マッキンゼー・アンド・カンパニー、かざかフィナンシャルグループを経てシグマクシスに参画し、事業開発コンサルティングのほか、投資責任者としてベンチャー投資、JV、カーブアウト、Pre IPO投資などに従事。未来社会を創造することをライフワークとし、社会への発信に加え多数のプロジェクトに参画。現在、グロービス経営大学院教授。

塚原月子氏

ファシリテーター 塚原 月子 氏
株式会社カレイディスト 代表取締役

国土交通省、ボストン コンサルティング グループ、カタリストを経て、現職。ボストン コンサルティング グループでは、ヘルスケア及び金融分野を中心に、多くの多国籍企業、日本企業に対するコンサルティングを行ってきた。東京及びニューヨークオフィスにて、組織及び文化のチェンジマネジメントやダイバーシティマネジメントに関するプロジェクトを経験。2015年より、ニューヨークに本部を置き世界的に活動を行う非営利法人カタリストの日本責任者に就任、2018年に株式会社カレイディストを設立してからはアドバイザーとして活動。

現在は、ダイバーシティ及びインクルージョンの領域でアドバイザリー・コンサルティングサービス、研修や講演などのサービス、リサーチなどを行うことを専門として、多国籍・日本企業、政府、教育・研究機関等に対してサービス提供を行っている。2020年より、ビジネスの意思決定層における女性の参画・活躍を実践するG20の民間セクターアライアンスであるEMPOWERの日本共同代表に就任。G20各国の代表者との連携、国内有志企業との協働を通じて多様で包括的な組織・社会の実現に向けて非営利での活動を行っている。

ダートマス大学タック経営大学院修士(MBA)、東京大学経済学部卒業。小中学生3児と3猫の母。

地球を舞台に活躍されているリーダーたちのインタビュー記事や、イベントのご案内をいち早くお届けします

ページの上部に戻る/Back to TOP