2018年10月29日開催

第33回 地球人財創出会議

開催概要

  • 開催日時:2018年10月29日(月) 18:00-20:30
  • テーマ:異国で道を切り拓くリーダーシップを考える
  • ゲストスピーカー:阿部 玲子 氏
    株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル インド現地法人 取締役社長

今回は、日本と異なった慣習や風土を持つ発展途上国において、建設事業をマネージメントしている、エンジニアでありインド現地法人の経営者でもある阿部様にご登壇頂きます。

地下鉄建設の経験がないインドに乗り込み、工期、安全、環境などに対する考え方が異なる関係者を指導し、チームとして機能するように組織をまとめあげたリーダーシップがどのようなものだったのか。彼らと信頼関係をどのように構築されてきたのか。トップエンジニアとしてプロジェクトを進めた経験、そして経営者として現地法人を運営されている経験を通じて培われたお考えを聞かせていただきます。そこからはさまざまな気づきやリーダー育成のヒントを得られるのではないでしょうか。参加者の皆様からもご意見をお聞かせいただきながら、率直な意見交換ができる場を作りたいと考えています。

  • 開催場所:東京ガーデンテラス 紀尾井カンファレンス
    http://conference.tgt-kioicho.jp/access/
  • 参加対象者:企業の人事責任者、グローバルリーダー育成担当者
    グローバル人材育成に関する問題意識をお持ちの方で、かつ積極的に議論に参加してくださる方
  • 募集人数:50名(事前申込制)
  • 参加費:4,000円(税込)
  • 申込み受付期限:2018年10月23日(火) 13:00
    <申込み受付は終了しました。>
  • スケジュール:
    18:00~ 受付、レセプション(軽食とドリンクを用意)
    18:30~ 開会挨拶、ゲスト紹介など
    18:40~ ゲストスピーカー講演(50分)
    19:30~ インタラクティブセッション(60分)
    20:30   終了
  • セミナー前に、簡単な軽食をご用意しております。参加者の皆様との事前の意見交換やネットワーキングをしつつおくつろぎください。

ゲスト:阿部氏

ゲストスピーカー 阿部 玲子 氏
㈱オリエンタルコンサルタンツグローバル インド現地法人 取締役社長

山口大学工学部建設工学科卒業後、神戸大学工学研究科土木工学専攻 修士課程修了。1989年㈱鴻池組に入社。95から98年ノルウェー工科大学修士課程修了後、台湾新幹線事業に従事。2004年に㈱パシフィックコンサルタンツに転職。中国遺棄化学兵器処理事業、カタールナショナルマスタープランプロジェクトを経て07年よりインド国においてデリー及びバンガロールメトロ事業、ウクライナ国キエフメトロ事業、インドネシア国ジャカルタメトロ事業に従事。08年に㈱パシフィックコンサルタントインターナショナルから事業譲渡された㈱オリエンタルコンサルタンツにて14年取締役社長就任。15年よりインド国アーメダバードメトロ プロジェクトマネージャーとして従事。工学博士。

塚原 月子 氏

ファシリテーター 塚原 月子氏
株式会社カレイディスト 代表取締役

東京大学経済学部卒業後、運輸省(現国土交通省)入省。ダートマス大学大学院エーモスタックスクールにてMBA取得。その後ボストン・コンサルティング・グループにて、組織及び文化のチェンジ・マネジメントやダイバーシティ・マネジメントに関するプロジェクトに従事。多くの多国籍企業、日本企業に対するコンサルティングを行ってきた。2015年より世界的な非営利組織カタリストの日本代表として、職場のインクルージョンを通じて女性のキャリア推進を支援。18年2月にアドバイザリー、コンサルティングサービス、研修、講演などのサービスを行う株式会社カレイディストを設立、代表取締役に就任。自身も、3児をもつ母親として、育児と仕事の両立を図るべく、働き方改革を実践している。

会場内で主催者(IIBC)の公式サイト・Facebookページに掲載するため、写真撮影・動画撮影をいたします。 公式サイト・Facebookページ掲載時には、団体名・個人名が特定されないよう配慮いたしますので、あらかじめご了承ください。

ページの上部に戻る/Back to TOP