IIBC エッセイコンテスト

IIBCエッセイコンテストとは

IIBCエッセイコンテストとは、
IIBCが主催する、全国の高校生を対象とした英文エッセイコンテストです。
2009年度からはじまり、今年で12年目となりました。

全国の高校生にとって、本コンテストへの参加が、多様な文化や価値観に触れ、
相手を理解した上で自分を理解してもらう努力をすることの大切さを考える契機になることを願っています。

応募規定

テーマ

私を変えた身近な異文化体験

応募方法

本選応募:1校あたり2作品まで応募いただけ、審査員の審査対象となります。

奨励賞応募:1校あたり20名以上の生徒に取り組んでいただいた学校と担当された先生方を表彰します。

※本選に応募いただいた作品は奨励賞に含まれません

応募作品

エッセイ
(501語以上700語未満)
※規定外のエッセイは返却となります

応募期間

2020年6月1日(月)
~9月4日(金)
17時まで

審査結果

2020年10月中旬発表(予定)

受賞者副賞

AFS短期派遣プログラム

最優秀賞、優秀賞、優良賞を受賞した3名の方には、副賞として「海外派遣プログラム」を贈呈いたします。

IIBC エッセイコンテスト

IIBC エッセイコンテスト

IIBC エッセイコンテスト

エッセイの書き方

IIBC エッセイコンテスト

本コンテストの審査では、『ノンネイティブやネイティブに意味が通じるか』『グローバルコミュニケーターとしての素養が見られるか』を重視しています。
文法上の些細な間違い等は、意思の伝達に支障がない限り、主な減点対象とはなりません。

エッセイライティングワークショップ

英文エッセイの書き方を学ぶ

エッセイコンテストの参加を予定されている高校生を対象に、ネイティブの講師から、英文エッセイの書き方や個別アドバイスをうけることができます。

開催日

東京

2020年7月22日(水)
<受付を終了しました>

大阪

2020年7月29日(水)
<受付を終了しました>

IIBC エッセイコンテスト

特別インタビュー

過去のエッセイコンテストの受賞者や、エッセイコンテストをライティングの授業に活用している学校、先生方などへのインタビューを掲載しています。

IIBC エッセイコンテスト

IIBC エッセイコンテスト

IIBC エッセイコンテスト

よくあるご質問

同じ生徒が本選と奨励賞の両方とも応募することはできますか?

両方の応募はできません。本選もしくは奨励賞のどちらか一方をお選びください。
※本選は1校あたり2作品まで、奨励賞は1校あたり20作品(20名)以上から応募が可能です。

生徒や保護者が直接応募することはできますか?

個人の応募は受付しておりません。学校単位で応募可能な作品数を設けておりますので、英語をご指導されている学校の先生に応募のご相談をお願いします。
※本選は1校あたり2作品まで、奨励賞は1校あたり20作品(20名)以上から応募が可能です。

奨励賞の最低応募数(20作品)に満たないのですが、応募できますか?

奨励賞は1校あたり20作品(20名)以上から応募が可能です。19作品(19名)以下での応募は受付しておりません。
※離島や山間部等の学校で、生徒数が上記規定に満たない場合は事務局までご相談ください。

結果はいつ発表されますか?

10月中旬を予定しております。

お問い合わせ

(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会 IIBCエッセイコンテスト事務局

TEL:03-3581-4761(土・日・祝日・年末年始を除く10:00~17:00)
FAX:03-5521-5970
E-mail:iibc-essay@iibc-global.org