2019年度 結果発表

「私を変えた身近な異文化体験」をテーマにしたエッセイ205作品の中から受賞作品が決定しました。たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

受賞者

   

最優秀賞 最優秀賞

竹内 彩翔さん

岩手県立不来方高等学校 2年

最優秀賞

最優秀賞

竹内 彩翔さん

岩手県立不来方高等学校 2年

    

優秀賞 優秀賞

永富 亜結美さん

広尾学園高等学校 1年

優秀賞

優秀賞

永富 亜結美さん

広尾学園高等学校 1年

    

優良賞 優良賞

森 えい実さん

不二聖心女子学院高等学校 3年

優良賞

優良賞

森 えい実さん

不二聖心女子学院高等学校 3年

    

特別賞 特別賞

楡井 理泉さん

吉祥女子高等学校 1年

神長 美海さん

クラーク記念国際高等学校 梅田キャンパス 2年

大村 梨紗さん

浜松日体高等学校 1年

河本 凛子さん

ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン 3年

若林 加奈子さん

クラーク記念国際高等学校 京都キャンパス 3年

特別賞

特別賞

楡井 理泉さん

吉祥女子高等学校 1年

神長 美海さん

クラーク記念国際高等学校 梅田キャンパス 2年

大村 梨紗さん

浜松日体高等学校 1年

河本 凛子さん

ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン 3年

若林 加奈子さん

クラーク記念国際高等学校 京都キャンパス 3年

    

日米協会会長賞 日米協会会長賞

森 えい実さん

不二聖心女子学院高等学校 3年
※優良賞とダブル受賞

竹内 彩翔さん

岩手県立不来方高等学校 2年
※最優秀賞とダブル受賞

永富 亜結美さん

広尾学園高等学校 1年
※優秀賞とダブル受賞



日米協会会長賞

日米協会会長賞

森 えい実さん

不二聖心女子学院高等学校 3年
※優良賞とダブル受賞

竹内 彩翔さん

岩手県立不来方高等学校 2年
※最優秀賞とダブル受賞

永富 亜結美さん

広尾学園高等学校 1年
※優秀賞とダブル受賞

奨励賞奨励賞

「奨励賞」には、37校、1,545名もの方々にご応募いただきました。応募作品にはネイティブによるコメントを付けて返却いたします。楽しみにお待ちください。ご指導いただいた先生方、本当にありがとうございました。

学校名 指導教諭 学年 奨励賞
参加人数
本庄東高等学校 中村 由紀子先生 1,2年生 271名
神奈川大学附属高等学校 酒井 美貴子先生 2年生 180名
北海道札幌国際情報高等学校 中丸 希之先生 2年生 75名
北海道登別明日中等教育学校 則房 優希先生 1年生 73名
北海道千歳高等学校
山崎 秀樹先生 2,3年生 72名
山形県立山形東高等学校 仲野 香菜先生 1,2年生 69名
国府台女子学院高等部 成田 早織先生
ジョシュア・ディルベック先生
2年生 52名
頌栄女子学院高等学校 平野 冴子先生 1年生 44名
静岡市立清水桜が丘高等学校 中村 寛子先生 2年生 38名
早稲田大学系属早稲田渋谷シンガポール校 根子 雄一朗先生
マイケル セクストン先生
2,3年生 37名
渋谷教育学園渋谷中学高等学校 小荷田 直樹先生 1,2年生 36名
アサンプション国際高等学校 坂本 幸洋先生
マティックス 遥先生
1,2,3年生 33名
獨協埼玉高等学校 高山 裕子先生 1,2年生 31名
鳥取県立倉吉東高等学校 谷口 ひとみ先生 1年生 31名
上海日本人学校高等部 河田 康皓先生 2年生 29名
名古屋市立北高等学校 安藤 理恵先生 3年生 28名
富山国際大学付属高等学校 ワン ローレンス先生 2,3年生 25名
阪南大学高等学校 大西 達也先生 2年生 25名
埼玉県立草加高等学校 山田 慎也先生 3年生 24名
文化学園大学杉並高等学校 岩永 孝幸先生 1年生 23名
浪速高等学校 田井 香織先生 2年生 22名
エスコラピオス学園海星高等学校 水野 実香先生 1,2年生 22名
私立目白研心中学校・高等学校 森岡 浩希先生 2年生 21名
桐蔭学園高等学校 野口 茉莉先生 1,2,3年生 21名
津田学園高等学校(六年制コース) 古川 秀樹先生
鈴木 太郎先生
1,2年生 21名
大阪府立三国丘高等学校 八田 直美先生 2年生 21名
西武学園文理高等学校 三方 智子先生 2年生 21名
福山市立福山中・高等学校 岡崎 美代子先生 1年生 21名
六甲学院高等学校 宮岡 伊月先生 2年生 21名
茗溪学園高等学校 Gergely Niklai先生 2年生 20名
中京学院大学附属中京高等学校 市川 由貴先生 1年生 20名
クラーク記念国際高等学校 東京キャンパス Peter O'Connor先生 1,2,3年生 20名
東京都立雪谷高等学校 Caitlin Fox Orwoll先生
木之下 敬先生
1,2,3年生 20名
神村学園高等部 Ranga Edirisinghe先生 3年生 20名
石川県立七尾高等学校 宮保 英恵先生 1年生 20名
福岡県立北筑高等学校 小野 裕生弥先生 2年生 20名
東京都立三宅高等学校 立石 健悟先生 1,2,3年生 20名

審査員からのコメント(順不同)

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会 専務理事 斎藤 真(審査員長)

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会 専務理事 斎藤 真(審査員長)

全国各地から1,750名の高校生に応募して頂きました。どの作品も、自らの体験から得た、異文化理解の大切さを描いた、洞察力豊かなもので、その英語表現力にも各応募者の個性が表れており、改めて大きな刺激を受けました。素晴らしい作品を応募された方々に感謝申し上げます。
皆さんには、これから地域、国籍、性別、宗教、環境等に捉われない社会で大きく羽ばたいて頂きたい。それには、異文化への理解だけでは十分ではありません。自分を囲んでいるComfort Zoneを越えて、自分のBoundaryから飛び出て、個としての自分軸を高め、行動して頂きたいと思っています。今回の多くの作品の中には、この様なテーマを掲げたものが数多くあったことを、大変に嬉しく、心強く感じました。
また、Diversityを理解するのは大事ですが、同時にInclusionも受け入れ、社会が一つとなるようにDiversity&Inclusionを対として捉えることも大切です。
これからの地球の未来を担っていくのは、皆さんです。英語のコミュニケーション力を更に磨いて、グローバル社会でのご活躍を期待しています。


立教大学 経営学部 国際経営学科 教授・BBL主査 グローバル教育センター長 松本茂先生

立教大学 経営学部 国際経営学科 教授・BBL主査 グローバル教育センター長 松本 茂 先生

英語表現や構成の面では、今年は昨年よりもさらにレベルアップしたと思います。最終審査に残った16作品は、どれも高校生が書いたとは思えないものばかりで、優劣をつけるのがとてもむずかしかったです。
そして今年は、体験から何を学んだかにとどまらず、自分の言動がその後どのように変わったかについても書けていた作品が多かったと思います。そして、何よりも「異文化体験」の捉え方がより柔軟になり、作品の内容が多岐にわたっていたのがとてもよかったです。
たしかに私たちの生活には普段気づきにくい異文化体験がたくさん存在しています。その存在に気づき、分析することから深い学びを得ている高校生が多くなっていることを嬉しく思います。そして、皆さんのエッセイをさらに向上させるには、自分の体験とその影響を書く際に、主にどのような読み手にどういった影響を与えたいかをイメージして表現するとよいでしょう。Keep up the good work!


馬越恵美子先生

桜美林大学 教授 異文化経営学会会長 馬越 恵美子 先生

異文化と一口に言っても、いろいろな切り口がありますね。言語にしても、英語圏だけでなく、非英語圏もありますし、国と国の違いだけでなく、健常者とハンディのある方、若い方と高齢者、音のある世界と音のない世界などなど。
今年は特に広い意味での異文化体験を捉えたエッセイに心を打たれました。若い皆さんの瑞々しい感性は本当に素晴らしいと思います!これから年を重ねていく中で、ますますその感性が磨かれて行きますように。そしていつまでも感動できる心の柔軟さを大切にしてください。
エッセイコンテストに参加したことは人生の大きな宝物になると思います。これからも新しいことにチャレンジして、素敵な人生を過ごしてください。


公益財団法人AFS日本協会 理事・事務局長 河野 淳子 様

公益財団法人AFS日本協会 理事・事務局長 河野 淳子 様

社会のグローバル化が急速に進み、価値観が多様化するなかで日々を過ごす皆さんにとって、今回のエッセイコンテストは、文章力を試すことに留まらず、ご自身の身近な異文化との出会いを振り返って整理し、社会の諸問題と関連づけて考える貴重な機会であったことと思料します。
作品にはどれも、多様な社会での生き方のヒントが詰まっており、今後より多くの人々と共有、議論する機会があると素晴らしいと思います。文章の構成、表現は全体的にレベルが高く、評価差はわずかでしたが、タイトルのつけ方には、もうひと工夫あると、より内容が引き立つと思われる作品が何点かありました。また、データを活用しながら、一つのテーマを客観的かつ多面的に考察していた作品が比較的少なく、逆にそのような作品は、説得力を増していました。
このエッセイコンテストは、自らの学びを整理し英語で表現する貴重な場です。今後益々多くの高校生の皆さんにチャレンジしていただきたいです。


ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング 社長 ロッシェル・カップ 様

ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング 社長 ロッシェル・カップ 様

I was really delighted to see the high quality of the essays this year, all very well-written and exploring many important themes. I found the essays to be both thought-provoking and moving. It’s great to see students thinking so deeply about their experiences and reporting about them thoughtfully and honestly, while expressing themselves quite effectively in English. Nicely done everyone!



一般社団法人 日米協会 会長 藤崎一郎 様

一般社団法人 日米協会 会長 藤崎 一郎 様

今回もたくさん応募を頂きましたが、いずれも甲乙付けがたい内容で判定に苦慮しました。外国で経験した異文化体験やコミュニケーションの難しさを取り扱った作品では若々しい目線ならでは指摘があったり、一方で国内の生活からでも異文化交流を行う契機を積極的に見だそうとする意識が語られていたり、評価する側にとっても新たな発見に驚かされました。
評価にあたっては、主題のユニークさや着眼点の面白さ、驚きの感情、冷静な考え、自分の意見がしっかりと述べられているなどに着目し、それらが平易かつ印象的な英語で表現されているかを基準に選びました。
テーマには、経験から直接生じた様々な出来事(外国での出来事、外国人との会話、トラブル、家族生活など)をモチーフに、外国の文化や慣習の違い、ダイバーシティの実際、コミュニケーションの難しさ等々が主題として取上げられ、どれも若い皆さんの感受性が鋭く表現されていました。
応募された皆さん、受賞者の皆さんが個人として色々な場面で自分の意見をはっきりと言い相手に伝える事が国際交流には大切です。皆さんがこれから様々な機会での国際交流に大いに貢献されることを期待します。


今年度参加校一覧

北海道
・東北
札幌新陽高等学校 / 札幌聖心女子学院高等学校 / 札幌大谷高等学校 / 北海道札幌国際情報高等学校 / 北海道千歳高等学校 / 北海道登別明日中等教育学校 / 北海道立長沼高等学校 / 岩手県立久慈高等学校長内校 / 岩手県立不来方高等学校 / 聖ウルスラ学院英智高等学校 / 仙台白百合学園高等学校 / 山形県立山形東高等学校 / 福島県私立郡山女子大学附属高等学校
関東・
甲信越
茨城県立下妻第一高等学校 / 江戸川学園取手高等学校 / 茗溪学園高等学校 / ぐんま国際アカデミー高等部 / さいたま市立浦和高等学校 / 栄東高等学校 / 埼玉県立草加高等学校 / 淑徳与野高等学校 / 西武学園文理高等学校 / 本庄東高等学校 / 獨協埼玉高等学校 / 国府台女子学院高等部 / 私立市原中央高等学校 / 渋谷教育学園幕張高等学校 / クラーク記念国際高等学校 東京キャンパス / 穎明館高等学校 / 開成高校 / 学習院女子高等科 / 吉祥女子高等学校 / 錦城高等学校 / 広尾学園高等学校 / 江戸川女子高等学校 / 桜美林高等学校 / 私立駒場学園高等学校 / 私立創価高等学校 / 私立富士見丘高等学校 / 私立目白研心中学校・高等学校 / 渋谷教育学園渋谷高等学校 / 渋谷教育学園渋谷中学高等学校 / 女子学院高等学校 / 城西大学附属城西高等学校 / 成蹊高等学校 / 早稲田実業学校高等部 / 大妻多摩中学高等学校 / 大妻中野高等学校 / 東京学芸大学附属高等学校 / 東京学芸大学附属国際中等教育学校 / 東京韓国学校 / 東京女学館高等学校 / 東京大学教育学部附属中等教育学校 / 東京都杉並区杉並学院高等学校 / 東京都立国際高等学校 / 東京都立三鷹中等教育学校 / 東京都立三宅高等学校 / 東京都立産業技術高等専門学校(荒川キャンパス) / 東京都立小石川中等教育学校 / 東京都立雪谷高等学校 / 東京都立日比谷高等学校 / 東京都立飛鳥高等学校 / 東京都立墨東特別支援学校 / 東京都立練馬高等学校 / 東星学園高等学校 / 白梅学園高等学校 / 白梅学園高等学校清修中高一貫部 / 文化学園大学杉並高等学校 / 北豊島高等学校 / 本郷高等学校 / 雙葉高等学校 / 頌栄女子学院高等学校 / 横浜市立横浜商業高等学校 / 横浜雙葉高等学校 / 関東学院六浦高等学校 / 桐蔭学園高等学校 / 湘南白百合学園中学高等学校 / 神奈川県立相模原中等教育学校 / 神奈川大学附属高等学校 / 聖ヨゼフ学園高等学校 / 洗足学園高等学校 / 山梨学院高等学校 / 新潟清心女子高等学校
東海・北陸 富山国際大学付属高等学校 / 石川県立七尾高等学校 / 独立行政法人国立高等専門学校機構福井工業高等専門学校 / ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン / 長野県松本深志高等学校 / 中京学院大学附属中京高等学校 / 加藤学園暁秀高等学校 / 星陵高等学校 / 静岡県立袋井高等学校 / 静岡県立韮山高等学校 / 静岡県立浜松商業高等学校 / 静岡市立清水桜が丘高等学校 / 浜松修学舎高等学校 / 浜松日体高等学校 / 不二聖心女子学院高等学校 / 富士宮東高等学校 / 愛知県立一宮高等学校 / 愛知真和学園 大成中学高等学校 / 科学技術学園高等学校 / 海陽中等教育学校 / 私立名城大学附属高等学校 / 聖カピタニオ女子高等学校 / 東海学園高等学校 / 東海高等学校 / 名古屋市立北高等学校 / 名古屋大学教育学部附属高等学校
近畿 エスコラピオス学園海星高等学校 / 津田学園高等学校(六年制コース) / クラーク記念国際高等学校京都キャンパス / 京都教育大学附属高校 / 京都市立紫野高等学校 / 京都市立西京高等学校 / 京都市立日吉ケ丘高等学校 / 京都文教高等学校 / 同志社女子高校 / アサンプション国際高等学校 / クラーク記念国際高等学校 梅田キャンパス / 阪南大学高等学校 / 城南学園高等学校 / 清教学園高等学校 / 清風南海高等学校 / 大阪府立三国丘高等学校 / 浪速高等学校 / 啓明学院高等学校 / 神戸市立葺合高等学校 / 神戸女学院高等学部 / 兵庫県立加古川東高等学校 / 兵庫県立川西緑台高等学校 / 六甲学院高等学校 / 天理高等学校 / 奈良女子大学附属中等教育学校
中国・
四国
鳥取県立倉吉東高等学校 / 岡山学芸館高等学校 英語科 / 金光学園高等学校 / 広島私立AICJ中学・高等学校 / 福山市立福山中・高等学校 / 徳島県立城東高等学校 / 愛媛県立松山西中等教育学校 / 松山東雲高等学校
九州・
沖縄
九州国際大学付属高校 / 福岡県立筑紫丘高等学校 / 福岡県立北筑高等学校 / 明光学園高等学校 / 鹿児島県立甲南高等学校 / 神村学園高等部
海外 上海日本人学校高等部 / 早稲田大学系属早稲田渋谷シンガポール校

PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。


お問い合わせ

(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会 IIBCエッセイコンテスト事務局

TEL:03-3581-4761(土・日・祝日・年末年始を除く10:00~17:00)
FAX:03-5521-5970
E-mail:iibc-essay@iibc-global.org


コンテストについて


過去のコンテストについて