ご指導される先生方へ

このたびは、第13回 IIBCエッセイコンテストにご興味をお持ちくださりありがとうございます。ご指導、ご応募にあたり、以下の点をご確認くださいますようお願いいたします。


(1)応募方法について
サイト上の応募フォームにて、ファイルを添付してご応募いただけます。
2021年度応募規定からご応募をお願いします。

(2)【本選応募】と【奨励賞応募】の違いについて
IIBCエッセイコンテストには【本選応募】と【奨励賞応募】の2つの参加方法があります。
【本選応募】は、1校当たり応募作品は2作品まで。審査員の審査対象となります。
【奨励賞応募】は、1校当たり20作品(本選応募含まず)以上で応募可能。エッセイに取り組んだ生徒、学校と担当された先生を表彰する賞です。審査対象とはなりません。
詳細は応募の流れをご参照ください。

(3)ネイティブスピーカーによる個別コメントをつけたフィードバックについて
【本選応募】および【奨励賞応募】に応募された作品すべてに、ネイティブスピーカーによるコメントをつけてフィードバックいたします。 フィードバックをつけたエッセイは、11月中旬以降にご応募いただいた先生のメールアドレス宛にお送りします。
エッセイに取り組まれる生徒のモチベーションアップにぜひご活用ください。

(4)生徒の皆さんへのご指導について
本コンテストの審査では、『ノンネイティブスピーカーやネイティブスピーカーに意味が通じるか』『グローバルコミュニケーターとしての素養が見られるか』を重視しており、文法上の些細な間違い等は、意思の伝達に支障がない限り、主な減点対象とはなりません。生徒の皆さんに、「エッセイの書き方」のページで、審査で評価されるポイント、エッセイの形式、エッセイの書き方についてご案内しています。ご指導の参考としてください。

応募の流れ

本選に応募される場合

1校あたり2作品までご応募いただけます。
2作品のご応募の場合、1つの応募フォームで手続きを行ってください。

【本選応募用】応募フォームに入力

作品(ワードファイル)を添付し、送信

※応募締切日時:2021年9月6日(月)17:00

奨励賞に応募される場合

20作品以上で応募可能です。
今年から奨励賞のご応募は、データのみでの受付となりました。

連番をつける
全てのエッセイ作品(Wordファイル)の
ファイル名に連番をつける。
例)IIBC-01.doc、IIBC-02.doc

ファイルを圧縮する

  • 連番をつけた全てのWordファイルを圧縮して1つのファイルを作成してください。
  • ファイルの圧縮形式はZIP形式またはLHA形式としてください。
  • 圧縮したファイルの容量が10MB以上になる場合は、IIBCエッセイコンテスト事務局までお問い合わせください。

【奨励賞応募用】応募フォームに入力

応募フォームに作品データを添付
【奨励賞応募用】フォームに必要事項を入力し、圧縮したファイル(ZIP形式またはLHA形式)を添付し、送信してください。

※応募締切日時:2021年9月6日(月)17:00

注意事項

  • 奨励賞応募作品は、応募フォームへ入力した「参加人数」とエッセイにつけた連番が同数であることを必ず確認の上、送信してください。
  • 奨励賞の応募は20作品以上となりますが、本選に応募する作品は含みません。

PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

お問い合わせ

(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会
 IIBCエッセイコンテスト事務局

(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会 IIBCエッセイコンテスト事務局 メールアドレス


コンテストについて