TOEIC Bridge Listening & Reading公式ワークブック
2021年7月28日(水)発売決定

2021年6月1日 press_release.gif

日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:大橋圭造)は、「TOEIC Bridge Listening & Reading公式ワークブック」を2021年7月28日(水)に発売します。

TOEIC Bridge Listening and Reading 公式ワークブック

特長

・ ワーク形式のChapter 1と本番テスト形式のChapter 2で、自分で解ける力がつく!

Chapter 1:解答を書き込めるワークブック形式で、パートごとに問題タイプ別、全16ユニットで構成。ユニットごとに①問題を解く際のポイントを理解→②例題を実践(3種類のワークと解答・解説)→③ミニテストと、3段階で学習するため知識が定着し、同じタイプの問題を解く際に役立ちます。
Chapter 2:本番と同じ形式の実践テストを2回分(計200問)収録。予行演習ができるため、強化すべき点の把握や時間配分の確認ができます。また、スコア換算表で参考スコア範囲の算出が可能なため、目標が立てられ学習意欲が上がります。

・別冊仕様の「解答・解説」と、音声が収録されたCD-ROM付き(ダウンロード可)。スキマ時間を有効活用できる!

別冊の「解答・解説」にはChapter 1のミニテストと、Chapter 2の実践テストの詳しい解説や訳、音声スクリプトを掲載。正解を導くための解説に加え、他の選択肢が不正解である理由についても説明があり、復習と弱点補強がしっかり行えます。「解答・解説」は別冊で切り離せるので、学校等でもご活用いただけます。
CD-ROMはファイルが細かく分かれているので、すぐに問題の頭出しをして何度も聞き直すことができ、復習に便利です。

・テストを開発しているETSが制作した公式教材だから、受験準備に最適!

TOEIC Programを開発しているETSが実際のテストと同じプロセスで作成した問題を掲載しています。問題文や設問は本番のテストと同じ公式スピーカーによる音声です。

  • 米国にある世界最大の非営利テスト開発機関

「TOEIC Bridge Listening & Reading公式ワークブック」の概要

タイトル 「TOEIC Bridge Listening & Reading公式ワークブック」
発行 一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
体裁
  • B5判
  • 本誌192ページ・別冊「解答・解説」148 ページ
  • CD-ROM 1 枚付き(音声は英語教材アプリ「abceed」でダウンロード可)
定価 2,200 円(税込)
発売日 2021年7月28日(水)
購入方法 全国の書店・大学生協・インターネット書店
ISBN 978-4-906033-62-1

詳細はこちら (https://www.iibc-global.org/toeic/support/prep/bridgelr_work_01/pr.html) でご覧いただけます。

<本リリースに関するお問い合わせ先>

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC) 総務・広報チーム
TEL: 03-3581-4761 FAX: 03-5521-5970
(土・日・祝日を除く10:00~17:00)

ページの上部に戻る/Back to TOP