Windowsをご利用の方へ

Windows Vista以降のWindows OSで標準となった「JIS2004対応フォント」では、従来に比べて字形が変更されたり、機種(環境)依存文字が追加されました。「JIS2004対応フォント」をご利用されている方は、以下の内容にご留意ください。

字形の変更について

「JIS2004対応フォント」 では、従来に比べて漢字の字形が変更されたものがあります。以前は利用できた文字が利用できなくなってしまい、変更された字形しか変換候補に表示されない場合は、そのまま入力してください。(例:辻、葛、樋など)
但し、変更された字形で入力いただきましても、受験票(TOEIC L&R公開テストのみ)や公式認定証の発送に使用する字形は「変更前の字形」となりますので、あらかじめご了承ください。

機種(環境)依存文字の追加について

「JIS2004対応フォント」では、従来は日本語入力での変換や表示ができなかった機種(環境)依存文字が追加されましたが、機種(環境)依存文字は文字化け(記号や数字の羅列で表示)等が発生する可能性がございますので、本サービスではご利用いただけません。あらかじめご了承ください。