「TOEIC の日」オンラインイベント

2022年3月号

「TOEIC の日」オンラインイベント
英語の「楽しさ」を実感できる3つのイベントを実施

IIBCは一般社団法人日本記念日協会(加瀬清志代表)の認定を受け、10月19日を「TOEICの日」と制定しました。

この機会に、改めて1人でも多くの方に英語の「楽しさ」を感じていただき、英語への興味・関心を高められることに寄与したいという思いから、この日を含む2021年10月13日から11月1日の期間に、3つのオンラインイベント「1019人で英語謎解き」「オンライン講演会」「Twitterキャンペーン」を実施しました。

10月19日は、Twitter上で「TOEICの日」がトレンド入りするなど、多くの方に注目していただきました。

1019人で英語謎解き

英語の上級者に上達の秘訣を聞くと、「英語を使って何かに取り組むこと」という答えがよく返ってきます。実際に英語を使える喜びや、上達したという実感が、学び続けるモチベーションにもなるからです。そこで、「1019人で英語謎解き」というイベントを企画しました。

10月19日からの申込の開始に向け、俳優の井上祐貴さんと「ZIP!」(日本テレビ系)でおなじみのパンダの星星が、このイベントに参加するために謎を解いていくという告知動画をTwitterと公式サイトで公開しました。当日の10月29、30日には、TOKYO GLOBAL GATEWAYのイングリッシュスピーカー2名がMCを務める中、抽選で選ばれたチームが、英語で出題された謎に挑戦。

盛況のうちに終了し、「英語謎解きは新鮮で楽しかった」といったご好評の声を多数いただきました。

星星と井上祐貴さん(右)

星星と井上祐貴さん(右)

「TOEICの日」のスクリーンを背景にMCを務めたイングリッシュスピーカーのお2人

「TOEICの日」のスクリーンを背景にMCを務めたイングリッシュスピーカーのお2人

オンライン講演会

「TOEIC Listening & Reading Testをフル活用! 使える英語の効果的習得法」と題して、10月19日から11月1日まで、オンラインで視聴できる講演会を実施。モチベーションを保ちながら、“楽しく”英語を習得する方法を、ベテラン講師の千田潤一氏が1時間にわたって伝授しました。全国から多くの方にご視聴いただき、「モチベーションがアップしました。目標を設定してがんばります!」「英語は勉強ではなく、トレーニングということを知り、励みになりました」といった声が多く寄せられました。

Twitterキャンペーン

「TOEICの日」を改めて“英語学習の目標設定をする日”として活用することができるように、「TOEIC Testsの目標スコアと英語で実現したいこと」を、“#TOEICの日に目標宣言”を付けTwitter上でつぶやいていただきました。その中から抽選で10名の方に、『公式TOEIC Listening & Reading 問題集8』とIIBC特製ファイルをプレゼント。多くの方々に宣言をしていただきました。ありがとうございました!